blog

貧乏神の話

顔にツヤをだすと
貧乏神がいなくなる

それから、言葉は天国言葉を話したほうがいい。
そして
内面より外見が大切。

外見力をつけたほうがいい。

まず外見から、それから中身に入る
中から変わるというのはきびしい。
外側から変わるほうが早い。

簡単でやりやすいことから始めるといい。
が、貧乏神がついている人は
顔にツヤをだしたくもないし。
不幸な方へひっぱられてしまう。。。

あと、
ひとがいやがることはいっちゃいけない
人が喜ぶ話をしたほうがいい。

おばさん → おねえさん
とか。。。

↓私は失敗しない

ピックアップ記事

  1. ムリにつくった人脈なんかいらない。
  2. 自分をゆるす。
  3. 斎藤一人さん「行動の星」
  4. 神様の話 光の玉
  5. 人の悩みを悩んじゃあいけない。

関連記事

  1. 2015 TSUITERU NOTEBOOK

    顔にツヤ!

    ついてるノートブック2015の「ひとりさんのついてる週間術1」より…

  2. blog

    口癖ポジショニングマップ

    口癖のマトリックス図的なものがつくりたくて、とりあえず、ポジショニ…

  3. blog

    がんばって働いた日はご飯がおいしいな

    がんばって働いた日はご飯がおいしいなついてる手帳2014 斎藤一人…

  4. blog

    涙がながれる日もあるけれど、次の日はなぜかいい日だ

    涙がながれる日もあるけれど、次の日はなぜかいい日だついてる手帳20…

  5. blog

    神様が助けやすい体質。

    斎藤一人さんの本を音声化したものですね。神様についての…

  6. blog

    「豊かだなぁ」と言えば「豊かな知恵」が

    人生が成功して幸せになるためには、近くにチャンスがなければなりませ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    ほかの人の心は変えられない。
  2. blog

    「自分の人生は自分の責任」
  3. blog

    「ツイてる」の言葉の重要性
  4. blog

    「世の中に簡単なものはない」という事実を受け入れられるか否か
  5. blog

    成功法則のお話
PAGE TOP