blog

中村天風さんの本のご紹介。

最近読んだ本。
運命を拓く (講談社文庫)
著:中村天風

天風さんという人がいたこと自体
最近まで知りませんでした。

まさか、こんな時代に「宇宙霊」など
いまでいうところのスピリチュアルな観点で人生観を解いていた人がいたとは
いやはや、すごい!人です。

私が、天風さんと斎藤一人さんとの教えの共通性として感じたところは

・人生を積極的に生きるということ。
・宇宙霊はおそらく宇宙パワーや、アメノミナカヌシさまと同じ意味ととらえるならば
 その宇宙霊をうまくとりいれて人としての営みをしていくというところは同じ価値観だと思いました。
・鏡の前で誦句を唱えるところは、よい口癖を何度も言葉に出して言うことで
 潜在意識を塗り替えていく方法も同様である。

つまり、中村天風さんの伝えようとしている内容は、
聞く人によっては、言葉としては少しばかり
理路整然としていて難しく聞こえてくるところもありますが、
言っていることは斎藤一人さんが伝えていることとほぼ変わり無い。

ただ、斎藤一人さんは、ものすごくわかりやすく伝えているので
それは本当に自然すぎるし、シンプルな言葉にまとめられていて、その奥にある深い要素は
天風さんの語っている言葉に相違ないように感じ。

また、新しい概念や考え方などは時代とともに変わっていくもので
古典的な真理とは、
それを伝え方を現代風にすることで、
より心にすっと入ってくるように変換されていくものだと思うので
今の時代はやはり、斎藤一人さんに他ならない
ぼくはそう感じてまた一層、斎藤一人さんに惚れ直した次第なのです。

天国言葉前のページ

あけましておめでとうございます。次のページ

ピックアップ記事

  1. 【斎藤一人】どん底から這い上がる7つの方法
  2. ありがとうが今日と幸せを運んでくれる
  3. 斎藤一人さんの名言。
  4. 私は愛と光と忍耐です。
  5. 上には上がいました。ひとりさん実践じゃー

関連記事

  1. blog

    涙がながれる日もあるけれど、次の日はなぜかいい日だ

    涙がながれる日もあるけれど、次の日はなぜかいい日だついてる手帳20…

  2. blog

    斎藤一人さんの名言をグラフィックで表現

    自分は、さほど文章力は無いもので、とにかく斎藤ひとりさんの良い言葉を…

  3. blog

    ついてるを1000回聞くのはどうでしょう。

    「ついてる」を毎日1000回言うのが目標なのですが、100回〜…

  4. blog

    もらいっぱなしはダメ。っていうお話。

    たしかに、人にもやさしく、自分にもやさしくしないと、楽しくない…

  5. blog

    すごい人と立派な人との違い

    すごい人と立派な人との違い。すごい人は自分の得意で楽しくできる…

  6. blog

    実家の母に贈った本。

    「変な人が書いた-人生の哲学」斎藤一人こちらの本を購入…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    私は愛と光と忍耐です。
  2. blog

    お金持ちになる方法
  3. blog

    「白光の戦士」の本
  4. blog

    ひとりさんがブログを始めたようですね!!!
  5. blog

    天国言葉
PAGE TOP