blog

斎藤一人「あなたが変わる315の言葉」より抜粋 その1

人は幸せになるために生まれてきたのに、幸せじゃない人がたくさんいます。
それは、心というものの本当の働きを知らないからかもしれません。
心というものは、ころころ変わるから「心」というほかに、もう一つの意味があります。
それは「ここる」ということです。

簡単に言うと、人間の心はちょっとしたことで、だんだん、だんだん心が狭くなり、「こり固まってしまう」ということです。
この心の「こり」を取るには、二つの方法があります。

一つは、あたなを傷つけた人を許す。
すぐ傷ついてしまった自分を許す。
人を許せないじゅぶんを許す。
「許す」ということは、こちんこちんになって狭くなった心を「ゆるます」ということです。

それと、二つ目は、人と話をする。
話すということは、いやなことやこり固まった心を「ときはなす」ということです。

斎藤一人「あなたが変わる315の言葉」より

ひとりさんの良い本の抜粋はじめてみました。
どうぞよろしく。

そう。
人の心って
そのままほっておくと
ネガティブになる性質があるようです。

自分は1日何度も、心の中で人をバッシングして
腹を立てたり、悶々としてみたり、
人を許せなかったり、
こり固まっていると思える思考回路によくなります。

こんな自分は、
まだまだだな〜と思います….

日々の仕事や生活をしていると
人を許すってことを、忘れちまうんですよね。
反省したり、落ち込んでみたり。

なので、
そんな自分を許します。。。

あけましておめでとうございます。前のページ

「ついてる」の言葉の効力次のページ

ピックアップ記事

  1. 魂が上にあがる方法。
  2. 幸せで豊かな波動
  3. 義理と人情の話
  4. 新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくおねがいいたします。
  5. ありがとう、ありがとうを1日100回は言おうね

関連記事

  1. blog

    「100%自分の責任」を思うと、道が開ける

    「ツイてる!」斎藤一人 著よりみなさんが、どう感じるかわかりま…

  2. blog

    生きてるだけで幸せって思える時が一番しあわせ

    生きてるだけで幸せって思える時が一番しあわせついて…

  3. blog

    「自分はすごいんだ」をやってます。

    「自分はすごいんだ」言い続けてます。通勤の歩いている途中で言ってま…

  4. blog

    やりたいことはやれるときにやる。

    「できるようになったらやる」じゃなくて「やれるときにやる」。きくつ…

  5. 2018 TSUITERU NOTEBOOK

    本を読まないでのりこえられる時代じゃないですよ

    ついてるノートブック2018より本を読まないでのりこえられる時…

  6. blog

    「斎藤一人さんの講演」で検索してみた。

    「斎藤一人さんの講演」で検索してみたら、一番上にヒットした動画はこ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    一の宮 神社へ行こう。
  2. blog

    困ったことがおきたら面白いことがおきた!
  3. blog

    つらい時に聞くといいです。-感謝してます-
  4. blog

    「斉藤一人生成発展塾」2020年4月15日vol.1~を公開してます。
  5. blog

    先日、新小岩のついてる神社に行きました!!!
PAGE TOP