blog

斎藤一人「あなたが変わる315の言葉」より抜粋 その1

人は幸せになるために生まれてきたのに、幸せじゃない人がたくさんいます。
それは、心というものの本当の働きを知らないからかもしれません。
心というものは、ころころ変わるから「心」というほかに、もう一つの意味があります。
それは「ここる」ということです。

簡単に言うと、人間の心はちょっとしたことで、だんだん、だんだん心が狭くなり、「こり固まってしまう」ということです。
この心の「こり」を取るには、二つの方法があります。

一つは、あたなを傷つけた人を許す。
すぐ傷ついてしまった自分を許す。
人を許せないじゅぶんを許す。
「許す」ということは、こちんこちんになって狭くなった心を「ゆるます」ということです。

それと、二つ目は、人と話をする。
話すということは、いやなことやこり固まった心を「ときはなす」ということです。

斎藤一人「あなたが変わる315の言葉」より

ひとりさんの良い本の抜粋はじめてみました。
どうぞよろしく。

そう。
人の心って
そのままほっておくと
ネガティブになる性質があるようです。

自分は1日何度も、心の中で人をバッシングして
腹を立てたり、悶々としてみたり、
人を許せなかったり、
こり固まっていると思える思考回路によくなります。

こんな自分は、
まだまだだな〜と思います….

日々の仕事や生活をしていると
人を許すってことを、忘れちまうんですよね。
反省したり、落ち込んでみたり。

なので、
そんな自分を許します。。。

あけましておめでとうございます。前のページ

「ついてる」の言葉の効力次のページ

ピックアップ記事

  1. 願いごとを千回口に出せば、うまくいって運ががついてます。
  2. いいことが山ほどくる
  3. HEY!たくちゃん 斎藤一人さんのモノマネ
  4. 地球という星は、行動の星
  5. ずぶとくいこう。負けたらダメだよ

関連記事

  1. 2016 TSUITERU NOTEBOOK

    斎藤一人さんの音声動画

    最近、斎藤一人さんの音声をあまり聞いていない。新しい音声があま…

  2. blog

    バビロンの大富豪

    先日図書館で借りて読みました。古い書籍ですので、現代とは違った価値…

  3. blog

    運勢がよくなる話

    人相や運について語っておられます。いつもニコニコして、…

  4. blog

    もらいっぱなしはダメ。っていうお話。

    たしかに、人にもやさしく、自分にもやさしくしないと、楽しくない…

  5. blog

    聞くだけで幸運になるお話。

    youtubeに掲載されている斎藤一人さんのお話しは、いつも勇…

  6. blog

    向上心が大切!!!

    ひとりさんのお話が聞けてらっきーです!!斎藤一人さんの生成発…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    自分も楽しくて、相手も楽しい話
  2. blog

    不完璧主義者のほうがいい。
  3. blog

    いますぐ楽しくなる、一生たのしくなる使命
  4. blog

    ささいなことに「ついてる。」と言っていると運があがる。
  5. blog

    見知らぬ人であっても、褒める
PAGE TOP