blog

「人生、ラクでしあわせ」これが私たちのテーマ

​「人生、ラクでしあわせ」これが私たちのテーマ

私が言うラクがピンとこないなら、ラク(楽)を「楽しい」に変えていいよ。
楽を極めていくと、最終的には「楽しい」になるから。だから、
「このままでいいんだよ」
って、いってごらん。
「人生、楽でしあわせ」
これが私たちのテーマ。

斎藤一人「あなたが変わる315の言葉」より抜粋 

苦しんで仕事するような時代じゃないって
ひとりさんはよくいうけれど
全くその通りだと思う。

僕は高校時代に陸上部だったんだけれど
その高校は、陸上部が昔から強い伝統校で
部活はすごく厳しかったし練習はハードだった

僕は我慢に耐えれずに、途中で辞めそうになったんだけれど
復帰してなんとか3年生の終わりまで所属はできた。それはそれでよかったと思う。

ただ、
はっきり言って
練習は厳しく、本当に気の合う仲間はおらず、
楽しくは無かった。
そして、そんな状態では記録は伸びずに
たいした成績は残せなかった。

で、今年の正月に、箱根駅伝で優勝した青山学院大学の生徒が
朝の番組で出演していたのを見て
本当にリラックスしたムードで楽しみながらも
がんばって部活をやっている姿を感じました。

やはりこういったチームが
勝てるチームなんだと、
自分が経験してきた部活動から見ても
感じられる思いでした。

なので、自分の今の会社でも
くるしむような仕事の仕方じゃあ勝てない。

残業が多く建って楽しめる空気や
ラクをして効率が良くなるといった
楽しめる環境を作っていきたいと感じました。
もちろん利益を出すために顔晴れるチームで!!!

「ついてる」の言葉の効力前のページ

相手に期待しない、変えようとしない修行次のページ

ピックアップ記事

  1. 神様は私を絶対に見捨てない。ありがとう、ありがとう
  2. すぐ怒るやつはバカだ。
  3. お米に感謝するとご飯がおいしい
  4. 斎藤一人 あなたが変わる315の言葉
  5. ムリにつくった人脈なんかいらない。

関連記事

  1. blog

    向上心が大切!!!

    ひとりさんのお話が聞けてらっきーです!!斎藤一人さんの生成発…

  2. blog

    「大丈夫だよ、すべてはうまくいってるからね」を再読してみた。

    2015年の7月に発売された本ですが、何度見てもすごく心が軽く…

  3. blog

    斎藤一人さんの著書「人生の哲学」より

    人生は上、横、下に行く三つの道しかない。今自分が上、横、下、ど…

  4. blog

    国も地域も使っているモノも命も全部「ほめる」

    国も地域も使っているモノも命も全部「ほめる」相手のエネ…

  5. blog

    絶好調という言葉の魔法。

    おそらく、2000年〜2100年の間で、すごく人々に良い影響を与え…

  6. blog

    必ず豊かになれる秘策とは?

    どんなにお金がなくても、まずは今あるお金で幸せになることを考えてみて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    豊かで成功してしまうひとりさんの教え 3選
  2. 音声

    「ついてる」と単語で言うと良い。
  3. blog

    ズバ抜けた成功者は『他力』を集める
  4. blog

    出し切るのは大事だけど、無理しちゃぁだめ。
  5. blog

    心屋 仁之助さんは斎藤一人さんから影響をうけていた
PAGE TOP