blog

「人生、ラクでしあわせ」これが私たちのテーマ

​「人生、ラクでしあわせ」これが私たちのテーマ

私が言うラクがピンとこないなら、ラク(楽)を「楽しい」に変えていいよ。
楽を極めていくと、最終的には「楽しい」になるから。だから、
「このままでいいんだよ」
って、いってごらん。
「人生、楽でしあわせ」
これが私たちのテーマ。

斎藤一人「あなたが変わる315の言葉」より抜粋 

苦しんで仕事するような時代じゃないって
ひとりさんはよくいうけれど
全くその通りだと思う。

僕は高校時代に陸上部だったんだけれど
その高校は、陸上部が昔から強い伝統校で
部活はすごく厳しかったし練習はハードだった

僕は我慢に耐えれずに、途中で辞めそうになったんだけれど
復帰してなんとか3年生の終わりまで所属はできた。それはそれでよかったと思う。

ただ、
はっきり言って
練習は厳しく、本当に気の合う仲間はおらず、
楽しくは無かった。
そして、そんな状態では記録は伸びずに
たいした成績は残せなかった。

で、今年の正月に、箱根駅伝で優勝した青山学院大学の生徒が
朝の番組で出演していたのを見て
本当にリラックスしたムードで楽しみながらも
がんばって部活をやっている姿を感じました。

やはりこういったチームが
勝てるチームなんだと、
自分が経験してきた部活動から見ても
感じられる思いでした。

なので、自分の今の会社でも
くるしむような仕事の仕方じゃあ勝てない。

残業が多く建って楽しめる空気や
ラクをして効率が良くなるといった
楽しめる環境を作っていきたいと感じました。
もちろん利益を出すために顔晴れるチームで!!!

ピックアップ記事

  1. 図書館で「斎藤一人」さんの本を検索してみる。
  2. ついてるキャラ。
  3. 斎藤一人「変な人が書いた人生の哲学」
  4. 神様の話 光の玉
  5. 楽しいことをして成功するんだよ。

関連記事

  1. blog

    成功法則のお話

    「一人さんは絶倫です。」って、聞き間違えた話から始まるお…

  2. blog

    心のワイパー

    心のワイパーってなんだろう。心が楽になるなら、ワイパーをうごかして…

  3. blog

    見知らぬ人であっても、褒める

    見知らぬ人であっても、ほめるクセをつける。利害関係のある人を…

  4. blog

    変な人が書いた人生哲学

    http://amzn.to/2wceBAHアマゾンのkidl…

  5. 2014 TSUITERU NOTEBOOK

    ついてるノートブック2014より。。。

    回顧録ではないですが、ついてるノートブック2014の冒頭文より…

  6. 2014 TSUITERU NOTEBOOK

    ついてるノートブック2014

    ついてるノートブックを使いだしてから4年ほど経ちます。2014…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2014 TSUITERU NOTEBOOK

    しあわせになる方法
  2. blog

    やりたいことは今やらないといつまでもできませんよ
  3. blog

    口癖ポジショニングマップ
  4. blog

    ひとりさんの本はすばらしい。
  5. blog

    今、神の愛により全てのことがうまくいっています
PAGE TOP