blog

「人生、ラクでしあわせ」これが私たちのテーマ

​「人生、ラクでしあわせ」これが私たちのテーマ

私が言うラクがピンとこないなら、ラク(楽)を「楽しい」に変えていいよ。
楽を極めていくと、最終的には「楽しい」になるから。だから、
「このままでいいんだよ」
って、いってごらん。
「人生、楽でしあわせ」
これが私たちのテーマ。

斎藤一人「あなたが変わる315の言葉」より抜粋 

苦しんで仕事するような時代じゃないって
ひとりさんはよくいうけれど
全くその通りだと思う。

僕は高校時代に陸上部だったんだけれど
その高校は、陸上部が昔から強い伝統校で
部活はすごく厳しかったし練習はハードだった

僕は我慢に耐えれずに、途中で辞めそうになったんだけれど
復帰してなんとか3年生の終わりまで所属はできた。それはそれでよかったと思う。

ただ、
はっきり言って
練習は厳しく、本当に気の合う仲間はおらず、
楽しくは無かった。
そして、そんな状態では記録は伸びずに
たいした成績は残せなかった。

で、今年の正月に、箱根駅伝で優勝した青山学院大学の生徒が
朝の番組で出演していたのを見て
本当にリラックスしたムードで楽しみながらも
がんばって部活をやっている姿を感じました。

やはりこういったチームが
勝てるチームなんだと、
自分が経験してきた部活動から見ても
感じられる思いでした。

なので、自分の今の会社でも
くるしむような仕事の仕方じゃあ勝てない。

残業が多く建って楽しめる空気や
ラクをして効率が良くなるといった
楽しめる環境を作っていきたいと感じました。
もちろん利益を出すために顔晴れるチームで!!!

「ついてる」の言葉の効力前のページ

相手に期待しない、変えようとしない修行次のページ

ピックアップ記事

  1. みっちゃん先生の「ほめ力」
  2. 笑顔で仕事をしているとどこに勉強に行くより頭が良くなる
  3. 斎藤一人さんの一言、公式ブログより拝借。
  4. 斎藤一人さんのニコニコ動画の音声。
  5. 絶対成功する千回の法則を購入しました。

関連記事

  1. blog

    我慢しない生き方

    こちらの本を、けっこう前にキンドル版で購入してました。出勤途中や、会…

  2. 2017 TSUITERU NOTEBOOK

    不完璧主義は楽しい。

    完璧主義はつかれるな。不完壁主義は楽しいな。楽しいから…

  3. blog

    愚痴を言わないこと

    愚痴を言わないことは大切である。そんなことはみんなわかっている…

  4. blog

    潜在意識を変える方法

    【脳の話・ノーカット・完全版】斎藤一人さんの お話 (聴く価値大!…

  5. 2018 TSUITERU NOTEBOOK

    いい日とは自分にありがとうを言える日

    「いい日とは自分にありがとうを言える日」ついてる手帳2018より…

  6. 2018 TSUITERU NOTEBOOK

    毎日生きていることが魂の修行。

    毎日生きていることが魂の修行。むだなことは何もない。「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    潜在意識の話?
  2. 2015 TSUITERU NOTEBOOK

    しあわせだなぁ
  3. blog

    「白光の戦士」の本
  4. 2014 TSUITERU NOTEBOOK

    しあわせになる方法
  5. 2017 TSUITERU NOTEBOOK

    2017 酉年 あけましておめでとうございます。
PAGE TOP