blog

不完璧主義者のほうがいい。

うまく物事がいかなくても
自分を責めない、
人も責めない、
結果を恐れない

完璧主義者はダメ。
不完璧主義者のほうがいい。
なぜっt、不完璧主義者は多少の失敗があっても、うまくいったところだけ見て、
それを喜んで褒めるから。
不完璧主義者は、自分に対しても、人に対しても、
うまくものごたがいかなかったからといって責めたりなんかしないし、
結果を恐れないから、どんなことにものびのびと積極的に挑戦していけます。
すると、トラブルも起きにくくなってくるんです。

斉藤一人 あなたが変わる315の言葉 より 抜粋

自分は、完璧主義者ではないと、自分では思ってたりしますが、
わりとストイックに仕事をこなしていたりするので、そいった面もあるのかもしれません。
特に、
人に対して厳しい目で見てしまうことがあります。
自分はこんなに素早くがんばっているのに、あいつはなんであんなに仕事が遅いんだ!!
とか、言葉にして言わないまででも
心の中で心の中に裁判官がいて常に人をバッシングしてしまう癖があったりします。
そんなとき、やはり思うのは、人には人のペースだったり、一生懸命やっていても
人から見たらダメなように見えたりするのかもしれません。
あきらかにサボっているのでなければ、
完璧主義者のようにふるまうよりも、不完璧主義者は多少の失敗があってもうまくいったところだけ見て、
褒める方がよっぽど魅力的な人間なんだと思った次第です。。。

願いごとを千回口に出せば、うまくいって運ががついてます。前のページ

開運五社参り次のページ

ピックアップ記事

  1. わくわくについて
  2. お米に感謝するとご飯がおいしい
  3. 商人は定年がないから一生働ける。よかったよかった
  4. ひとりさんの本はすばらしい。
  5. 苫米地英人さんと斎藤一人さんの共通性。

関連記事

  1. 2014 TSUITERU NOTEBOOK

    私は愛と光と忍耐です。

    「私は愛と光と忍耐です。」この言葉がすごく励みになって、毎日頑張っ…

  2. blog

    「斎藤一人さん書籍一覧集」(斎藤一人さん365日)

    kindle unlimitedで、「斎藤一人さん書籍一覧集」…

  3. 2015 TSUITERU NOTEBOOK

    しごとは楽しくやるとうまくいく

    ついてるノートブック2015より「仕事」と名のつくものはどんな仕事…

  4. blog

    地球は行動の星

    この地球という星は、「行動の星」といわれてます。じゃあ、火星は…

  5. blog

    聞くだけで幸運になるお話。

    youtubeに掲載されている斎藤一人さんのお話しは、いつも勇…

  6. blog

    斎藤一人 徳のお話

    2018年とタイトルにありますが、あたらしい音声ではないです…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    しもやん隊長
  2. blog

    ツイてるから慌てない、慌てない
  3. blog

    2017.4.9斎藤一人さんのお話
  4. blog

    斎藤一人さんの動画 なぜ苦しいことが起きるのか?
  5. blog

    あけましておめでとうございます。
PAGE TOP