blog

苦労の先にあるのは苦労だけ

真の成功に向かう道を進んでいるときは、ワクワク楽しい。

つらくて苦しいんだとしたら、それは絶対になにかが間違っている。。。

苦労のあとには苦労の道がつづいている。

我慢して道を進むとそこには恨みがうまれてしまう。

その前にストップして、自分のなにが間違っているのか正さないとダメ。

これは決して、さぼれというのではなく

好きなことを選ぶこと。

それが近道だという。。。

たしかに、自分が好きなことなら

時間を忘れて作業に没頭したり、やっていて苦にならない。。。

ただ、それも程度によるのかもしれません。

制作会社に勤めていて、
好きな仕事としてやっていても、
やはり、過酷な環境で、がんばりすぎてしまって体調を崩してしまうこともあるケースがあったりします。

好きにも程度があるかもしれませんが、

がんばりすぎてしまうのは、やはり、何かが間違っているからだと思うようになりました。

若いときはがむしゃらでしたが、ある程度年齢がいくと、そこまで、無理はきかなくなってくるものです。

でも、体調崩してしまう人の特徴としては、

愚痴や泣き言をよく言う人が多い気がします。

前向きに頑張っている人で、体調が悪くなる人はあまりみかけない。。。

やっぱり、そんな人は、神様が味方してくれているんだと感じました!!!

私は愛と光と忍耐です。前のページ

しあわせになる「天国言葉」次のページ

ピックアップ記事

  1. わくわくについて
  2. 斎藤一人さんのニコニコ動画の音声。
  3. 今日1日だけ一生懸命生きよう。明日のことは考えないで
  4. 天之御中主神様(アメノミナカヌシサマ)お助けいただきまして、ありがとうございます…
  5. ついてるを1000回聞くのはどうでしょう。

関連記事

  1. blog

    大丈夫だよ すべてはうまくいってるからね。

    CD付きの本で、全体的なテーマは、人の幸せについて語っています…

  2. blog

    悪口を言わないでいるための修行。

    斎藤一人さんの新しい書籍の影響で。本当に、人の悪口を言わないことへ…

  3. blog

    中村天風さんの教えとの共通性

    中村天風さんの本を読みました。大正生まれで1960年代まで生き…

  4. blog

    人生は気合いだ。りくつが通らないこともたまにはあるよね

    人生は気合いだ。りくつが通らないこともたまにはあるよねついてる手帳…

  5. blog

    みんなの笑顔を待っている人がたくさんいます

    闇夜に太陽を待つように今、みんなの笑顔を待っている人がたくさんいます…

  6. blog

    愛するということは相手の都合を考えるということだ。

    愛するということは相手の都合を考えるということだ。斎藤一人さんの公…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2018 TSUITERU NOTEBOOK

    いい日とは自分にありがとうを言える日
  2. blog

    斎藤一人さん「まぁいいか」 を読んだ!!!
  3. blog

    命令するより指導する。競争するより協力する。みんな仲間だから
  4. blog

    7回本を読みかえす。
  5. blog

    説明がむずかしい。
PAGE TOP