絶対なる肯定

絶対なる肯定
絶対なる積極
いつでもどこでも命がけ
この言葉はすごいですね。
聞いただけでも、やる気がでて、すぐにでも行動した欲求にかられてしまいます。
自分が単純なだけなのでしょうかね。。。

絶対なる存在である神様を信じると、絶対なる積極心が生まれます。
たとえつらいことや困難なことが起こっても神様を信じることができれば、
「神はのりこえられないしれんは与えない」とか、
「神は私に降りなことをしないから、この問題からはどんな良いことが起こるんだろう」と考え、
積極的な行動が起こせるようになるんです。

斎藤一人 ついてる手帳 2015 より抜粋

こちらを読んだときに

心にすっと入って腑に落ちた気がします。
なぜなら、やはり苦しいときや困ったときって、大抵の人はストレスで体調を崩したり、
愚痴や泣き言をいってしまって、うまくいかなかったりしますが

この問題からどんな良いことが起こるんだろう って思ってしまえば

積極的な考え方になり、行動もしやすいのだと思います。
大抵の人って弱いと思いますが、こうやって楽しく乗り越えることが重要だと感じました。

うまく説明できないんですが、ただ、感じることを申しますと、
心の方向を積極的な方向に向けるのには、シンプルに上記のように考えることが正解だと感じます。

そして次の言葉もまたすごい。

そして人は必ず死にます。だから、のんびる生きる人の1秒も、
バリバリ生きる人の1秒も、同じ1秒で、どもに命がかかっています。
「この一瞬も命がかかっているんだ」と思うと、
決してムダにはできませんよね。

斎藤一人 ついてる手帳 2015 より抜粋

自分も時間を無駄にできない。
どの道みんな死ぬんだったら、やりたいことをやって死んだほうがよいですね。
いや、別にやりたいことといっても、自分のエゴをむきだしにするような悪いことじゃないですよ!!

仕事を一生懸命がんばって、多くの人を幸せにしてゆくことがやっぱり楽しいと思うので。

やっぱりすごいです。ひとりさんの考え方!!!

 

『プラス思考トレーニング』(120日連続メール)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る