blog

憧れ。

人を正しく動かそうと思ったら ちょっと難しいけれど自分が憧れられる人間になることだ。
憧れた人の真似は誰でも真似したくなる。

この言葉に感動しました。

なぜなら、自分の後ろ姿を見せていれば、自ずと人はついてくると思っていたから、

一生懸命頑張ることに集中していたんですけれども、

振り返った時に誰もついていてくれてない。むしろ、なんで、そんなに頑張れるんですか?って

極端に言うと、自分は人よりもがんばりすぎてしまっていて、苦しそうに見えていたんですね。。。

そりゃあ、かっこ悪いし、憧れるというよりも、むしろ、なりたくないような人になっていたんですね。。。

でも、この言葉で、謎は解けたような気がしました。

単に、僕は、憧れられるような人間力を身につけていなかったからでした。。。

今は少しでも、真似されるような存在になれるよう、楽しくがんばってます!!!

引用元、さいとうひとりさんのブログより→http://saitou-hitori.jugem.jp/?eid=225

ピックアップ記事

  1. アメノミナカヌシ
  2. 「ついてる」の言葉の効力
  3. みんなの笑顔を待っている人がたくさんいます
  4. 魂が上にあがる方法。
  5. 「いつでもどこでも命がけ」

関連記事

  1. blog

    口癖ポジショニングマップ

    口癖のマトリックス図的なものがつくりたくて、とりあえず、ポジショニ…

  2. blog

    ツイてる人はなにをやってもうまくいく

    ツイてる人はなにをやってもうまくいくが、ツイてない人はなにをやって…

  3. blog

    私は愛と光と忍耐です

    私は愛と光と忍耐ですついてる手帳2014 斎藤一人 著 より…

  4. blog

    貧乏神の話

    顔にツヤをだすと貧乏神がいなくなるそれから、言葉は天国言葉…

  5. blog

    ひとりさんFAQ音声

    斎藤ひとりさんが神社のお参りについてQ&A方式で答え…

  6. blog

    ラクに生きるって、感謝が多い。

    ラクに生きるって、感謝が多い。---斎藤一人「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    「大丈夫だよ、すべてはうまくいってるからね」を再読してみた。
  2. 2018 TSUITERU NOTEBOOK

    4月のついてるブック
  3. blog

    見知らぬ人であっても、褒める
  4. blog

    運勢がよくなる話
  5. blog

    自分はすごいんだゲーム
PAGE TOP