blog

「ついてる」を1日、1,000回言う。

実際、1,000回も言えてない。

毎日まともに、10回言うのすら、なかなかできてないかもしれません。

でも、つぶやくように小さい声で「ついてる、ついてる、ついてる、ついてる」と言いながら、歩いています。

一人でぶつぶつ言っていると、怪しまれるので、人が近くにいないときに限ります。

毎日、1,000回言うのにチャレンジしてみようと思います。

やるタイミングは、寝起き、出勤途中、仕事前、昼休み、おやつのあと、仕事終わり、帰り途中、夕食後、お風呂、就寝前。

に各100回言えば1000回達成です。

そんなうまくはいかないので、普通に100回×10セットをいまからやります。

そして、家にかえってからやってみる。もしくは、上記の瞬間にできるだけ多くこなして。

1日をハッピーにおわりたいですね!!!ついてる!ついてる!×1,000回!

↑こちらの本が「ツイてる!」斎藤一人さんの心が豊かな感性の秘密がかかれています。

時折、本を開いては、気がつくことがあり、本ていうものは、繰り返し読むべきものだと痛感しました。
本はだいたいが、一度読んでしまうと、もう満足してしままって次の本を読みたくなってしまい、
ずっと本棚の奥に入ってしまうことがよくあります。
本とは、7回読み返さないと本当の意味で、自分の中におとしこむことができないんだなと感じます。
なぜなら、人間の記憶なんてものは、48時間後には80%わすれてしまうからです。
スポーツとか勉強とかも反復練習が必要なのはその為なのです。

斎藤一人さんの本を読んだからといって、頭で知っている状態で、体得している状態ではない。
だからこそ「斎藤一人さんの本」を繰り返し読み返すことは大切なんだと感じるのです!!!

 

この人にすべての良きことが雪崩のごとくおきます。前のページ

アメノミナカヌシ次のページ

ピックアップ記事

  1. ついてるノートブック2014
  2. 振動数をあげてパワーアップ
  3. 白光の戦士の本
  4. すべてのものを「自分のもの」だと思ってみる
  5. ひとりさんFAQ音声

関連記事

  1. blog

    自分ほめの魔法で涙がでた。

    https://amzn.to/2OIkKei今、一番心にしみ…

  2. blog

    貧乏神の話

    顔にツヤをだすと貧乏神がいなくなるそれから、言葉は天国言葉…

  3. blog

    おもしろくなってきやがった

    「面白くなってきやがった」って名言は、「ルパン三世 カリオストロの…

  4. blog

    おかしい

    「おかしい」「私にできないのはおかしい」と脳に言うと、脳が…

  5. blog

    斎藤一人さんの書籍

    先日購入した書籍「斎藤一人 龍が味方する生き方」 Kindle版キン…

  6. blog

    図書館で「斎藤一人」さんの本を検索してみる。

    千代田区の図書館で、ひとりさんの本を借りようと思って、検索して…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    「ついてる」をロゴ化プロジェクト
  2. blog

    不完璧主義者のほうがいい。
  3. blog

    ツイている人はどこまでもツイている
  4. blog

    ひとりさんがブログを始めたようですね!!!
  5. 2014 TSUITERU NOTEBOOK

    ひとりさん流 開運片付け術
PAGE TOP