blog

愛するということは相手の都合を考えるということだ。

愛するということは相手の都合を考えるということだ。

斎藤一人さんの公式ブログより
そう、相手の都合を考えることって、すごく重要なことだと感じます。

愛のある行動は自分本意ではなく常に相手のことを思って行動しているということ。
ただ、それがピントがずれちゃったりして、よかれと思ってやっていることが、結果的うざがられたり、、、
親子の関係とかで、息子が甘えてよくそいうことがありそうですが。

自分はかつて親の愛をうざいと思っていたことがありましたが、
いざ、自分が親の立場になってみて、いかにうざがられないで愛情を注ぐことって大変なことだと感じ
その頃の自分がすごく恥ずかしい人間だと反省したものです。

みじかな人ほど愛情をうまく表現できるとよいですね。

 

ピックアップ記事

  1. ツイてるから慌てない、慌てない
  2. あたなの行くところに必ず日がさしますよ。
  3. 天国言葉
  4. 斎藤一人 すべてがうまくいくコツ49
  5. 願いをかなえる 神社参拝術

関連記事

  1. 2015 TSUITERU NOTEBOOK

    この人に、すべてのよきことが、なだれのごとく、起きます

    ひとりさんのついてるノートブック2015年版の「ひとりさんのついて…

  2. blog

    ついてるから

    ついてるからあわてない、あわてないついてる手帳2015 斎…

  3. blog

    ありがとうって言うだけで..

    ありがとうって言うだけで、こんなにしあわせになるなんて。…

  4. blog

    「長倉顕太」さんの本に斎藤一人さんの話が。

    この方の本をkindle unlimitedで2冊ほどよんでみたんです…

  5. blog

    説明がむずかしい。

    斎藤一人さんの魅力を説明するには、むずかしいと感じました。…

  6. blog

    天国言葉と地獄言葉の効能

    天国言葉を口癖にしていると人相がよくなって、幸せなことをどんどん引…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    「ついてる」を1日、1,000回言う。
  2. blog

    いいことは分けてあげる。みんな喜ぶから
  3. blog

    待望の斎藤一人さんの新刊
  4. blog

    天の声を聞く。
  5. 2015 TSUITERU NOTEBOOK

    顔にツヤ!
PAGE TOP