blog

愛するということは相手の都合を考えるということだ。

愛するということは相手の都合を考えるということだ。

斎藤一人さんの公式ブログより
そう、相手の都合を考えることって、すごく重要なことだと感じます。

愛のある行動は自分本意ではなく常に相手のことを思って行動しているということ。
ただ、それがピントがずれちゃったりして、よかれと思ってやっていることが、結果的うざがられたり、、、
親子の関係とかで、息子が甘えてよくそいうことがありそうですが。

自分はかつて親の愛をうざいと思っていたことがありましたが、
いざ、自分が親の立場になってみて、いかにうざがられないで愛情を注ぐことって大変なことだと感じ
その頃の自分がすごく恥ずかしい人間だと反省したものです。

みじかな人ほど愛情をうまく表現できるとよいですね。

 

苫米地英人さんと斎藤一人さんの共通性。前のページ

楽しいことをして成功するんだよ。次のページ

ピックアップ記事

  1. 人は変わらないから自分が変わる
  2. ハッピーターン・ノートについて
  3. 「ついてる」と単語で言うと良い。
  4. 「どちらが楽しいか」で決める
  5. 斎藤一人さん「ついてる1000回」音声。

関連記事

  1. blog

    斎藤一人さんの本がほしい。

    「素直さ」こそ最強の武器であるこちらの本はまだ、未購入なんです…

  2. blog

    必ず豊かになれる秘策とは?

    どんなにお金がなくても、まずは今あるお金で幸せになることを考えてみて…

  3. blog

    うまくいっている人のまねをしてごらん

    うまくいっている人のまねをしてごらんそれだけで商売はうまくいくから…

  4. blog

    憧れ。

    人を正しく動かそうと思ったら ちょっと難しいけれど自分が憧れられる人間…

  5. 2017 TSUITERU NOTEBOOK

    笑顔で仕事をしているとどこに勉強に行くより頭が良くなる

    ついてるノートブック2017より幸せの国へのパスポート…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    中村天風さんの教えとの共通性
  2. blog

    アメノミナカヌシ様。
  3. blog

    斎藤一人「あなたが変わる315の言葉」より抜粋 その1
  4. blog

    神の愛。
  5. blog

    龍が味方する生き方
PAGE TOP