blog

自分をゆるす。

自分を許した状態じゃないと幸せになれない。
ほんとうにそうですね。
「相手に対して許せない状態」ってのは時間の無駄ですね。

よい話が凝縮されてます。

「うんこ」の話はおもしろいです。
大切な時間を自分の嫌いな人にささげちゃあいけない。
「うんこ」の話って、つまり嫌いな人の話ってことなんでしょうかね。

あと、相手に対して「気まずい」という状態も同じかと思います。
自分がよくやっちゃうことなんですが、
酔った勢いで、いろいろ相手に言いたいことを言ってしまったりして、
いつも反省しなければならないし、そのあとに友人関係や同僚関係にヒビが入ってしまったことも多々あります。
年に1くらいを何回もやってしまってます。
よくないですが、そんな自分も許します。
でも本当にきをつけなくちゃね。

以上。

ピックアップ記事

  1. なんにもないときにツイてる。
  2. 国も地域も使っているモノも命も全部「ほめる」
  3. わくわくについて
  4. 斎藤一人さんのニコニコ動画の音声。
  5. 斎藤一人さんのファンをみつけたー!

関連記事

  1. blog

    猫背を直すには

    先日のひとりさんのファンの集まるお店で見たDVDのなかで…

  2. 2016 TSUITERU NOTEBOOK

    「いつでもどこでも命がけ」

    命というのは時間なんです。だから「いつでもどこでも命がけ」というの…

  3. 2018 TSUITERU NOTEBOOK

    いつも笑顔で

    ついてるノートブック2018よりいつも笑顔でいるあなたに悪いこ…

  4. blog

    「100%自分の責任」を思うと、道が開ける

    「ツイてる!」斎藤一人 著よりみなさんが、どう感じるかわかりま…

  5. blog

    実家の母に贈った本。

    「変な人が書いた-人生の哲学」斎藤一人こちらの本を購入…

  6. 2017 TSUITERU NOTEBOOK

    不完璧主義は楽しい。

    完璧主義はつかれるな。不完壁主義は楽しいな。楽しいから…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    図書館で「斎藤一人」さんの本を検索してみる。
  2. blog

    嫌な相手とは 角が立ったとしても 距離を置くこと
  3. blog

    「隠れキリシタン」ならぬ「隠れついてる」
  4. blog

    神様に上手に助けてもらう方法
  5. 2014 TSUITERU NOTEBOOK

    「 四方よし」の考え方
PAGE TOP