blog

斎藤一人さんの「おかしい」話。

斎藤一人さんは
自分の財布にお金が入っていないのは「おかしい」

と思うことが大切だと言います。
自分の今の現状が、お金持ちになっていないことは「おかしい」と
潜在意識にいれてしまうことが大切だと言います。

続きはこちら。

ただ、
最近、「苫米地英人」さんの著書や、動画を見ていると
斎藤一人さんの言っていることと共通するところがあります。

エフィカシーというのは、「自己能力」のこと
「ゴールを達成する、自己能力の自己評価のこと」らしく。
自分の達成できる目標ではなく、範囲外に設定することらしいが、
共通として言えるのは、今現状が「おかしい」と思うことが重要であるとのこと、
無意識の意識にその「おかしい」っていう状態をいれてしまう。
自分の財布にお金がいっぱい入っていない状態が「おかしい」「もっとお金を稼いでいるはずだ!」という感覚。
無意識ってすごいんですね。。。
高い「エフィカシー」をもっていると現状の「エフィカシー」のギャップがある場合、
それを修正しようとする「コンフォートゾーン」(心地よい空間)が働いて、脳が無意識の状態でクリエイティブな状況をつくりだす。
大天才の脳をもっている。だから、その達成されないくらいの目的があることで、無意識に修正する。。。
それがギャップ?詳細にはよくわかりませんが、
とにかく、

斎藤一人さんのお話には「エフィカシー」という単語や「コンフォートゾーン」という単語は無いのですが、
共通した話、共通の概念のような、同じようなことがよく語られていることがあります。
なので、この苫米地さんの話もすごくよくわかるので、重要な考え方であり、
自分をたかめていくことに重要なヒントであると感じます。
つまり、斎藤一人さんはものすごくクリエイティブな人なのかもしれません!!!

心のワイパー前のページ

斎藤一人さんのブログの一言がすごい!次のページ

ピックアップ記事

  1. 神社に行く人は運がいい。
  2. youtubeで斎藤一人という名称で検索すると
  3. 楽しいから成功するんで成功したから楽しいんじゃないですよ
  4. ありがとうを1日100回
  5. 「愛と光と忍耐」

関連記事

  1. 2018 TSUITERU NOTEBOOK

    あなたをもっと輝かせるために

    因果は罰ではないし、神様は決してあなたを困らせるようなことは与…

  2. blog

    斎藤一人さんの基本「顔につや」

    斎藤一人さんの幸せになるための基本原則を考えるとまずは「顔につ…

  3. blog

    願いごとを千回口に出せば、うまくいって運ががついてます。

    願いごとを千回声に出して言う。すると、願いごとは必ず叶うから不思議…

  4. blog

    できるまで教えれば人はできる

    「ツイてる!」齋藤一人 著より「人に教えるということは、同じ人に、…

  5. blog

    自分はすごいんだ!

    「自分はすごいんだ」て、毎日100回言うのをつづけていると自己…

  6. blog

    ありがとう、ついてる、うれしい、楽しい、幸せです、感謝してます、ゆるします。

    天国言葉の「ありがとう、ついてる、うれしい、楽しい、幸せです、感謝…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    涙がながれる日もあるけれど、次の日はなぜかいい日だ
  2. blog

    私は愛と光と忍耐です。
  3. blog

    天国言葉と愚痴を言わない。
  4. blog

    「大丈夫」がわかると、人生は必ずうまくいく!
  5. blog

    ○○さんにすべてのよきことが雪崩のごとく起きます。
PAGE TOP