blog

嫌な予感をプラスに変える方法

言葉が先。

言葉によって、脳が変化する。

つまり、つかれた日に「疲れた」と言うと、そういう物質がでてしまうらしい。
なので、先に「絶好調」とか「幸せだな〜」って言ってると、脳がだまされて幸せな気分になってしまう。
「絶好調」と言っていても、病気をしないわけではない。ただ、病気をしたとしても治りはすごく早い。

だから、弱気になって、弱音をはいちゃあいけない。
強気なことを言っている人はそうやってふるいたたせることで、本当にそのような状態になっていく人はよくいると思う。
やはり、強気でいくとうまくいくことは多い気がします。

さいとうひとりさんのお話前のページ

斎藤一人さんの動画 なぜ苦しいことが起きるのか?次のページ

ピックアップ記事

  1. ついてるを毎日100回
  2. 100%幸せと思う
  3. 斎藤一人 徳のお話
  4. 生きてるだけで幸せって思える時が一番しあわせ
  5. 「斎藤一人」さんを検索してみると

関連記事

  1. blog

    周りの人が全部喜べは、みんな幸せ。

    周りの人が全部喜べは、みんな幸せ。幸せの輪はどんどん広がっていく。…

  2. blog

    ついてる手帳2016 感想記事「成長は、より「楽しい」に向かう」

    縁というのは、すべて前世できめられたように思うかもしれないけど、そうで…

  3. blog

    ツイテル グラフィック

    ツイテルをモチーフとして、ツイテルアイコンをつくっちゃいました。…

  4. blog

    つやこ49

    幸せになる方法まずはツヤ。顔にツヤをだすこと人は、…

  5. blog

    斎藤一人さんの貴重な音声をダウンロードできるサイトを発見!

    斎藤一人さんの貴重な音声をダウンロードできるサイトを発見!しました!!…

  6. blog

    深いところを映し出す「鏡の法則」

    自分の欠点が、相手に見えると、意識してしまうことってありますね…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    仕事は楽しくやるとうまくいく
  2. 2018 TSUITERU NOTEBOOK

    ついてる手帳2018
  3. blog

    自分さがしの旅 CD版
  4. blog

    振動数を上げる方法
  5. blog

    ひとりさんがブログを始めたようですね!!!
PAGE TOP