blog

やる気が起きないときに聞くお話。

斎藤一人さんは

学校へ行かなかった。

学校向きじゃないくて社会向きだった。

お母さんは「ぼくちゃんは社会で成功するよ〜」っていつも味方だった。

考古学者になりたいといったら、「それはすごいね〜、でも考古学は過去のことだからね〜」って言われて、

あきらめたんだと。

斎藤一人さんは母はすごい。「特技がないから、なんでもできる、時代に合ったことをやりなさい。」って。
斎藤一人さんのお母さんは、褒めるのがすごく上手だったように感じます。

聞くだけで幸運になるお話。前のページ

ついてるを毎日1000回言う。次のページ

ピックアップ記事

  1. いいこと聞いたらすぐ実行。本当にすぐだぜ
  2. 「さいとうひとり」で検索をかけてみると。
  3. 本を読まないでのりこえられる時代じゃないですよ
  4. 魂の向上には「知恵と忍耐」
  5. 明るく、明るく。今日も明るく、明日も明るく

関連記事

  1. blog

    あなたにとっていまが修行のときです。笑顔でのりこえましょう

    あなたにとっていまが修行のときです。笑顔でのりこえましょうついてる…

  2. blog

    仲間がいるから楽しい。仲間がいるから前進できる

    仲間がいるから楽しい。仲間がいるから前進できるついてる手帳2014…

  3. blog

    最新刊の「まえがき」がなんだかきになる。

    斎藤一人さんの著書をよくよませていただいておりますが、今回の著書「…

  4. blog

    幸せになれる成功法

    斎藤一人さんはやはりすごい!!!泣き言を言うよりも、たまに…

  5. blog

    苫米地英人さんと斎藤一人さんの共通性。

    苫米地さんの本を最近読む機会があって、読んでいたんですが、すご…

  6. blog

    愛するということは相手の都合を考えるということだ。

    愛するということは相手の都合を考えるということだ。斎藤一人さんの公…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    大丈夫、大丈夫
  2. blog

    斎藤一人さんのブログの一言がすごい!
  3. blog

    運勢がよくなる話。
  4. blog

    斎藤ひとりさんは税金をちゃんと納める
  5. blog

    やさしさよりも強いものはないですよ
PAGE TOP