blog

心配性の人へ。自分を尊重し尊敬すること。

同情タイプか、被害者タイプか、独裁者タイプか。。。

人間の心って、

劣等感におとしめられると恐れがでてくる。

恐れを植え付けるようなことを言う人だったり、メディアが恐れを出すようなことを言う。
恐れが人をおかしくする。恐れが、ぐっとおさえこまれると。。。でてくる。

神様の波動は愛と光。。。

恐れからでてる感情ってのは

地獄言葉
「恐れている、不平・不満、愚痴、泣き言、ついてない、悪口、文句、心配事、ゆるせない」
という言葉がでてくるのが恐れの感情。

その感情ではなく

自分を尊重して、天国言葉を言っていたほうが幸せ。。。
「愛してます、ついてる、うれしい、楽しい、感謝してます、しあわせ、ありがとう、ゆるします」

自分や、みんなのことを尊重したときにでてくる言葉は「よくがんばってるよな〜」っていう言葉。

恐れがでてきたら「ついてる、ついてる、ついてる」といったり、
劣等感がでてきたら「よくがんばっているよな〜、こんなもんだったけどよくやっているよな〜大丈夫大丈夫。」

とか、恐れがない言葉がよい。
劣等感が、恐れをうむ。

「恐れ」とは「嘘」妄想。。。

恐れより、「愛」を出す。愛をなくしているのは恐れ、
恐れは「闇」そしたら、明るくしてしまえば「闇」は消える。

自分のことをそのまま尊重する。

わたしは
「自分のことを尊敬して尊重している」
「みんなのことを尊敬し尊重する」

人を怒鳴って、エネルギーを奪うのはやめたほうがよい。。。

自分をけなしてはいけない。
自分に厳しい人は、人のことも厳しい。

———

自分は、息子に対して、
グズったりして自分が疲れている時に、、、
ついイライラして、怒鳴ったりしてしまいます。
よくないですよね、息子のエネルギーをうばってしまっていたようです。
反省です。

愛を出したほうがいいですね。。。

ピックアップ記事

  1. 斎藤一人「あなたが変わる315の言葉」より抜粋 その1
  2. ついてるんば で がんばるんば!
  3. 猫背を直すには
  4. 宇宙貯金の話
  5. ついてる講演!

関連記事

  1. blog

    絶好調という言葉の魔法。

    おそらく、2000年〜2100年の間で、すごく人々に良い影響を与え…

  2. blog

    斎藤一人 しあわせを招くねこ

    ひとりさんの教えのなかで「一緒に悩んじゃいけないよ」って言葉がある…

  3. blog

    成功法則のお話

    「一人さんは絶倫です。」って、聞き間違えた話から始まるお…

  4. blog

    「天が味方する引き寄せの法則」2冊買ってた。。。

    よくやっちゃうんですけど。2冊同じ本買っちゃってた。。。…

  5. blog

    お金持ちごっこ

    斎藤一人さんのお弟子さん「みっちゃん先生」の書いた著書「大金持ちご…

  6. blog

    TSUITERU

    ついてるをアルファベットにしてみました!うーむ、なかなかカッコ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    足元を見て歩くと道のすみに咲く花に気づけるし人にやさしくできる
  2. 2018 TSUITERU NOTEBOOK

    奇跡をおこす
  3. blog

    天国言葉と愚痴を言わない。
  4. blog

    やさしさよりも強いものはないですよ
  5. blog

    斎藤一人さんの音声は癒される。
PAGE TOP