blog

「変な人が書いた人生の哲学」を読んでみて。

社長は、頭をつかわなくちゃいけない。
社員とおなじ仕事をしていたら、社員よりたくさん給料をもらうべきではないんだと。。。

たしかに、その通りかもしれません。
おなじ仕事をしていては、存在意義があまりないかもしれません。

社長が頭を使って何を考えるべきかというと、二つだけです。

景気がいいときはどうやってもうけるのか。
不景気になったときのために、どうやって備えるか。

「変な人が書いた人生の哲学」斎藤一人著 –抜粋

この二つは当たり前のようだけれど、
案外難しいことだと思いますし、
頭をつかってこの二つのことを考えなければ社長はつとまらないんだと感じます。

そして斎藤一人さんの健康食品を売っている会社の「まるかん」さんは

事業計画を立てたことがない

だそうで、
普通の企業ではない、ただものじゃない。なんといいますか、すごい企業なんですね。。。

事業計画を立てるのは銀行から借金をするためだったりするらしいのですが、
「まるかん」さんは借金など無く、超優良企業なんですね。。。すごいです。

そんなこと(事業計画)に時間を使うより、私は今、目の前で起きている問題を一つひとつ片づけていくだです。

なんですと。。。
つまり、、、目の前のことに対して、逃げずにひとつひとつクリアしていくことが重要なんですね。。。

ただ、斎藤一人さんは、事業計画をたてるのが間違っていると言っているわけではなく
自分の方法はこうしているという話であって、必ずしもこの考え方が誰にもあてはまるわけではないんだと。

人にはそれぞれのやり方があるんだけれども、
今、目の前のことをちゃんとやることの重要性をおっしゃており、
まさしく、それは、その通りだと感じる次第でございます。

ただ、人って、目の前のことから逃げてしまうことが往々にしてあったりするので、
自分も目の前のことに、逃げずにちゃんと取り組んでいきたいのであります!

「ツイてる!」を読み返して…前のページ

実家の母に贈った本。次のページ

ピックアップ記事

  1. 霊の落とし方。
  2. 斎藤一人さんの良い言葉 10選!!!
  3. 潜在意識の話。
  4. 来るものをこばまず去るものおわず。バイバイ
  5. 本当の成功脳

関連記事

  1. blog

    お金の真理 斎藤一人さん著書

    さっそく読み終えました。またまたすごい!!!の一言。…

  2. blog

    「100%しあわせだ」と思っても悪いことは起こる

    幸せだと思っても、よくないことは起こるらしい。でも、ちょっとし…

  3. blog

    私は自分を信じています。

    私は自分を信じています。信じているからどんな問題ものりこえられる…

  4. blog

    四と九を味方にする。

    一人さんの本や、音声で、「四」と「九」を味方にするお話がでてき…

  5. blog

    私は愛と光と忍耐です

    私は愛と光と忍耐ですついてる手帳2014 斎藤一人 著 より…

  6. blog

    あなたの笑顔は人も自分も助けるよ

    あなたの笑顔は人も自分も助けるよついてる手帳2014 斎藤一人 著…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    「隠れキリシタン」ならぬ「隠れついてる」
  2. blog

    できるまで教えれば人はできる
  3. blog

    聞くだけで幸せになる話。
  4. blog

    2月3日から「地球のエネルギー」が変わる。らしい
  5. blog

    つやこ49
PAGE TOP