2014 TSUITERU NOTEBOOK

「 四方よし」の考え方

よく、三方よしの考え方ってのがあったりするんですが、

「三方よし」とは、自分にも良くて、相手にもよい、そして世間にもよい、という考え方。

ひとりさんの場合は「四方よし」の考え方なんです。

 

自分に良くて、相手にも良くて、世間にも良くて、神様が○(まる)をくれる、

「四方よし」の考え方をすると、必ずうまくいきます。

三方よし、よりもさらに上のいく考え方なんて、聞いたこともないですが、

これが、さいとうひとりさんのすごいところだと、ひしひしと感じます。

この考え方で、困ったことをのりきっていかれたらいいですね!!!

ついてるノートブック2014より。。。前のページ

困ったことが起きたら面白いことがおきたといってみな。次のページ

ピックアップ記事

  1. 苦労の先にあるのは苦労だけ
  2. この人に、すべてのよきことが、なだれのごとく、起きます
  3. 神様に上手に助けてもらう方法
  4. 中村天風さんの教えとの共通性
  5. ありがとうが今日と幸せを運んでくれる

関連記事

  1. blog

    「100%自分の責任」を思うと、道が開ける

    「ツイてる!」斎藤一人 著よりみなさんが、どう感じるかわかりま…

  2. blog

    斎藤ひとりさんは税金をちゃんと納める

    斎藤ひとりさんは税金をちゃんと納めるんだそうで。(YOUTUBEの…

  3. 大丈夫だよ、すべてはうまくいってるからね

    人それぞれ違う。

    人それぞれ容姿も性格も「才能」も違うよね。持って生まれた「才能」は…

  4. blog

    この人にすべての良きことが雪崩のごとく起きます。

    「この人にすべての良きことが雪崩のごとく起きます。」っ…

  5. blog

    運勢がよくなる話。

    「命」と「考え方(心)」と「体(肉体)」でできている。…

  6. 2014 TSUITERU NOTEBOOK

    私ってえらいね! あなたってえらいね! みーんなえらいね!

    ついてるノートブック2014を久しぶりに開いて読んでみる。「私…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    ズバ抜けた成功者は『他力』を集める
  2. blog

    かいりょう
  3. blog

    苫米地英人さんと斎藤一人さんの共通性。
  4. blog

    ひとりさん通信 vol.11
  5. blog

    ひとりさんの本はすばらしい。
PAGE TOP