2014 TSUITERU NOTEBOOK

「 四方よし」の考え方

よく、三方よしの考え方ってのがあったりするんですが、

「三方よし」とは、自分にも良くて、相手にもよい、そして世間にもよい、という考え方。

ひとりさんの場合は「四方よし」の考え方なんです。

 

自分に良くて、相手にも良くて、世間にも良くて、神様が○(まる)をくれる、

「四方よし」の考え方をすると、必ずうまくいきます。

三方よし、よりもさらに上のいく考え方なんて、聞いたこともないですが、

これが、さいとうひとりさんのすごいところだと、ひしひしと感じます。

この考え方で、困ったことをのりきっていかれたらいいですね!!!

ピックアップ記事

  1. 斎藤一人さん 覚悟の話。
  2. 見知らぬ人であっても、褒める
  3. アメノミナカヌシ
  4. いつも上気元(上機嫌)でいるには
  5. 斎藤一人「変な人が書いた人生の哲学」

関連記事

  1. blog

    すごい人と立派な人との違い

    すごい人と立派な人との違い。すごい人は自分の得意で楽しくできる…

  2. blog

    天国言葉と愚痴を言わない。

    ひとりさんの教えで大変すばらしいものそれは、「愚痴を言わな…

  3. blog

    間違っていたら、変えればいい

    判断が間違っていたら、それを修正する方法はどうなのかって考える…

  4. blog

    斎藤一人さんのブログの一言がすごい!

    試練とは自分を調整してくれる大切なもの。斎藤一人さん公式ブログより…

  5. blog

    斎藤一人さんの 最近の著書2017.03.23

    最近の印象としてはお弟子さんたちとの共著が多いようですね。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. youtube

    魅力に関する話
  2. 2017 TSUITERU NOTEBOOK

    やりたいことは今やる
  3. blog

    霊の落とし方。
  4. blog

    ハイはみごとなハイ。笑顔はみごとな笑顔。それが商人
  5. blog

    人生は波動
PAGE TOP