2015 TSUITERU NOTEBOOK

顔晴る

ついてるノートブック2015より

「頑張ってはだめ、顔晴らないとうまくいかない時代だよ」

「頑張る」って、もとは「我を張る」からきれるんです。我を張って、
自分の考えや意見を通そうとすると、人とぶつかります。
また「頑張る」を辞書で調べると、
「困難にめげないで我慢してやり抜く」と書いてあります。
困難にめげないことは大事だけど、ずっと我慢していると、
いつか限界がきて破裂してしまいます。
それよりも、「顔晴れ」ばいいんです。
「顔晴る」とは、明るく、楽しく、晴れ晴れとした笑顔で
行動することです。その晴れ晴れとした笑顔が自分をしあわせにし、
まわりの人にも影響していくんです。

まさしく、
日本人は、頑張りすぎて、体調を壊したり、精神をわずらったり、
とにかく、我慢してやり続けていることが美徳とされる風潮もあったと思いますが、
これからの時代は、やはり、明るく、楽しく、晴れ晴れとした感じで、顔晴る(がんばる)ようにしないと
がんばれないんじゃないかと思います。

これからも先、長く、ず〜っと仕事や趣味やものごとをつづけられるように
ずっとがんばれたらいいなと感じます。

ピックアップ記事

  1. 不完璧主義者のほうがいい。
  2. 平秀信さんも斎藤一人さんの寺子屋に行ってた。
  3. うまくいっている人の真似をしてごらん。
  4. 100%幸せと思う
  5. 先日、新小岩のついてる神社に行きました!!!

関連記事

  1. blog

    いい日とは自分にありがとうを言える日

    いい日とは自分にありがとうを言える日ついてる手帳2014 斎藤一人…

  2. blog

    困ったことは起こらない。

    ついてる手帳2014 記事感想文その2---なにか新し…

  3. blog

    もらいっぱなしはダメ。っていうお話。

    たしかに、人にもやさしく、自分にもやさしくしないと、楽しくない…

  4. blog

    潜在意識の話。

    元気が弱まると病気になる。。。強い気が流れていると元気!!!…

  5. blog

    長寿庵 新小岩 手打ちそば

    先日、ひとりさんファンクラブでご紹介いただきました新小岩にある手打…

  6. blog

    あたなの行くところに必ず日がさしますよ。

    あたなの行くところに必ず日がさしますよ。だいじょうぶ、だいじょうぶ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    相手に期待しない、変えようとしない修行
  2. blog

    深いところを映し出す「鏡の法則」
  3. blog

    できるまで教えれば人はできる
  4. blog

    聞くだけで幸運になるお話。
  5. blog

    変な人が書いた人生哲学
PAGE TOP