blog

できるまで教えれば人はできる

「ツイてる!」齋藤一人 著より

「人に教えるということは、同じ人に、同じことを400回いえるかどうかにかかっている」

人にものを教えるときに、
400回言える覚悟はありませんでした、が、しかし、ここまで忍耐強く愛のある行動ができるかどうかで、
その人の器量というものがためされるのではないでしょうか。

私はここまでの忍耐力はもっておりませんでした、上の人間が下の人間に教えることの重要さというか、
同じことを何回も言って伝えることの大切さを感じることができました。

1000回でも、言い方を変え、手をかえ品をかえて、できたらいいなと感じました!!!

「ツイてる!」から良い言葉を抜粋前のページ

「世の中に簡単なものはない」という事実を受け入れられるか否か次のページ

ピックアップ記事

  1. 神社に行く人は運がいい。
  2. 斎藤一人 世界一ものすごい成功法則
  3. ズバ抜けた成功者は『他力』を集める
  4. 斎藤一人さんの名言。
  5. 斎藤一人さんを検索すると。

関連記事

  1. blog

    顔にツヤだして運をあげる!!

    ゴットハートマッサージクリームで顔にツヤをだして、毎日会社に行って…

  2. blog

    商人は定年がないから一生働ける。よかったよかった

    商人は定年がないから一生働ける。よかったよかったついてる手帳201…

  3. blog

    まゆみのなんとかなるチャンネル!!

    まゆみさんのyoutubeチャンネルに、羽賀ヒカルさんがゲスト出演し…

  4. blog

    つやこ49

    幸せになる方法まずはツヤ。顔にツヤをだすこと人は、…

  5. blog

    愚痴を言わないこと

    愚痴を言わないことは大切である。そんなことはみんなわかっている…

  6. 2014 TSUITERU NOTEBOOK

    「 四方よし」の考え方

    よく、三方よしの考え方ってのがあったりするんですが、「三方よし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    お金が貯められない人は考えが未熟な証拠
  2. blog

    私は愛と光と忍耐です
  3. blog

    斎藤一人さんの音声動画まとめアプリ
  4. blog

    天国言葉と愚痴を言わない。
  5. blog

    自分さがしの旅
PAGE TOP