blog

できるまで教えれば人はできる

「ツイてる!」齋藤一人 著より

「人に教えるということは、同じ人に、同じことを400回いえるかどうかにかかっている」

人にものを教えるときに、
400回言える覚悟はありませんでした、が、しかし、ここまで忍耐強く愛のある行動ができるかどうかで、
その人の器量というものがためされるのではないでしょうか。

私はここまでの忍耐力はもっておりませんでした、上の人間が下の人間に教えることの重要さというか、
同じことを何回も言って伝えることの大切さを感じることができました。

1000回でも、言い方を変え、手をかえ品をかえて、できたらいいなと感じました!!!

「ツイてる!」から良い言葉を抜粋前のページ

「世の中に簡単なものはない」という事実を受け入れられるか否か次のページ

ピックアップ記事

  1. さいとうひとり 研究会とは。。。
  2. 斎藤一人さん「行動の星」
  3. ありがとうを1日100回
  4. やる気が起きないときに聞くお話。
  5. 「ついてる」を口癖にするといい。

関連記事

  1. blog

    絶対成功する千回の法則を購入しました。

    ひさしぶりに一人さんの書籍を購入しました。2003年頃に出版さ…

  2. blog

    「斎藤一人さんのお話」で検索してみた。

    「斎藤一人さんのお話」で検索してみたらこちらのyoutubeチャン…

  3. blog

    しもやん隊長

    九字切りをわかりやすくつたえてくれてますね!!水晶はもっていませんが…

  4. blog

    中村天風さんの本のご紹介。

    最近読んだ本。運命を拓く (講談社文庫)著:中村天風…

  5. blog

    斎藤一人さんの音声動画

    youtubeで斎藤一人さんを検索くするといっぱいでてきます…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    「白光の戦士」の本
  2. blog

    成功力
  3. blog

    ありがとう。
  4. blog

    斎藤一人さんをググってみると。。。女性の顔がでてくる
  5. blog

    いいことは分けてあげる。みんな喜ぶから
PAGE TOP