2018 TSUITERU NOTEBOOK

4月のついてるブック

足元を見て歩くと道のすみに咲く花に気づけるし、
人にやさしくできる

ついてるノートブック2018より

人の人生はあっというまに短い。
自分が人生をふりかえったとき、人にどれだけやさしくできたかということを想い考えると
たいしてできちゃあいなかったり、日々のストレスを家族にぶつけてしまったりと、
毎日反省しなくちゃいけないくらい未熟者だと思います。
それでも、やっぱり人にやさしくできることが良いですよね。

やっぱり、あれですよ、愛だよ愛。

お金が貯められない人は考えが未熟な証拠前のページ

お金の真理の本を読み返してみた。次のページ

ピックアップ記事

  1. ついてるを毎日1000回言う。
  2. ついてるキャラ。
  3. 「自分は、すごいんだ!」ゲーム
  4. お米に感謝するとご飯がおいしい
  5. 斎藤一人さん「行動の星」

関連記事

  1. blog

    涙がながれる日もあるけれど、次の日はなぜかいい日だ

    涙がながれる日もあるけれど、次の日はなぜかいい日だついてる手帳20…

  2. blog

    「ツイてる!」から良い言葉を抜粋

    自分に投資することについて語ってる箇所があり、これはなかなか良い話…

  3. 2015 TSUITERU NOTEBOOK

    しあわせだなぁ

    ついてるノートブック2015の「ひとりさんのついてる習慣術12」よ…

  4. blog

    絶好調という言葉の魔法。

    おそらく、2000年〜2100年の間で、すごく人々に良い影響を与え…

  5. blog

    我慢しない生き方

    こちらの本を、けっこう前にキンドル版で購入してました。出勤途中や、会…

  6. blog

    白光の戦士について

    kindleのunlimitedでこちらの本を読みました。「斎…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2017 TSUITERU NOTEBOOK

    やりたいことは今やる
  2. blog

    「貯金通帳に一億円ある」と思うだけで「豊かで幸せな成功の波動」になる!
  3. blog

    聞くだけで幸運になるお話。
  4. 2014 TSUITERU NOTEBOOK

    今日1日人にやさしく
  5. blog

    霊の落とし方。
PAGE TOP