2018 TSUITERU NOTEBOOK

4月のついてるブック

足元を見て歩くと道のすみに咲く花に気づけるし、
人にやさしくできる

ついてるノートブック2018より

人の人生はあっというまに短い。
自分が人生をふりかえったとき、人にどれだけやさしくできたかということを想い考えると
たいしてできちゃあいなかったり、日々のストレスを家族にぶつけてしまったりと、
毎日反省しなくちゃいけないくらい未熟者だと思います。
それでも、やっぱり人にやさしくできることが良いですよね。

やっぱり、あれですよ、愛だよ愛。

ピックアップ記事

  1. あめのみなかぬしさまのいのり。
  2. HEY!たくちゃん 斎藤一人さんのモノマネ
  3. 相手に期待しない、相手を変えない
  4. 笑顔で仕事をしているとどこに勉強に行くより頭が良くなる
  5. 神様は私を絶対に見捨てない。ありがとう、ありがとう

関連記事

  1. blog

    バビロンの大富豪

    先日図書館で借りて読みました。古い書籍ですので、現代とは違った価値…

  2. blog

    天国言葉と地獄言葉

    斎藤一人さんが提唱している言葉(天国言葉)「愛してます、つ…

  3. blog

    いい考えは明るさから生まれる

    いい考えは明るさから生まれるついてる手帳2014 斎藤一人 著 よ…

  4. 2016 TSUITERU NOTEBOOK

    「いつでもどこでも命がけ」

    命というのは時間なんです。だから「いつでもどこでも命がけ」というの…

  5. blog

    斎藤一人さんの音声動画

    youtubeで斎藤一人さんを検索くするといっぱいでてきます…

  6. blog

    お金がないと愛する人を助けることができない。だから仕事をしよう

    お金がないと愛する人を助けることができない。だから仕事をしようつい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    「世の中に簡単なものはない」という事実を受け入れられるか否か
  2. blog

    顔にツヤ!
  3. blog

    今は考えることより行動です。自信を持ってね
  4. blog

    斎藤一人さんの名言集サイト
  5. blog

    斎藤一人さんについてのサイトリンク
PAGE TOP