blog

自分ほめの魔法で涙がでた。

https://amzn.to/2OIkKei

今、一番心にしみこむ内容だった。
自分は、心がちょっと落ちていたみたいだ。
それでも、愚痴、泣き言を言わないで、心を奮い立たせてがんばっていたんですけど。
心に無理がかかってたんでしょうね。

みっちゃん先生が、斎藤一人さんにことあるごとに助けられ、
たちなおっていく姿が心にしみた。
出勤中の満員電車の中、スマホで読んでいたんですが、涙がボロボロとこぼれおちてしまった。

斎藤一人さんの愛の力というか包容力がすごい。
自分がマネジメントをしなければいけない立場になってみて思うのは、
上役になって人をサポートすることって本当に難しい。
価値観の違う世代に対して、自分の通ってきた道を同じように指導するのは
違う気がするし、人との距離感や、仕事に対する価値観の違いに戸惑う毎日、
我慢して根性論で仕事をがんばってきた世代のやり方は、
もはや時代にあっていない。

この本を読んで感じたことは、
やはり、
斎藤一人さんはマネジメントの天才であるということ。
人のことをこんなに愛し、その人のためにできることちゃんとタイミング良く助け船をだし、
導いていける人なんてなかなかできることではない。

「自分てえらいね、あなたもえらいね、みーんなえらいね!」
っていう魔法の言葉のすごさと。
それを行って、がんばっている人を応援する斎藤一人さんのサポート力には
本当に感動しました。

自分に対して自信がなくなってきている人に、
ぜひ、一読してほしいです。

私ってえらいね! あなたってえらいね! みーんなえらいね!前のページ

魂の向上には「知恵と忍耐」次のページ

ピックアップ記事

  1. 説明がむずかしい。
  2. 相手に期待しない、相手を変えない
  3. 漢方での健康の考え方
  4. 「どちらが楽しいか」で決める
  5. ついてるノートブック2014

関連記事

  1. blog

    困ったことは起こらない。

    ついてる手帳2014 記事感想文その2---なにか新し…

  2. blog

    ラクに生きるって、感謝が多い。

    ラクに生きるって、感謝が多い。---斎藤一人「…

  3. blog

    自分を許さないと人を許せない。

    斎藤一人さんの、こちらの音声を聞くと自分を許す大切さがわかりま…

  4. blog

    ハイはみごとなハイ。笑顔はみごとな笑顔。それが商人

    ハイはみごとなハイ。笑顔はみごとな笑顔。それが商人ついてる手帳20…

  5. blog

    斎藤一人さんはコロ助についてなんと言っているのか。

    「羽賀ヒカル」さんと、「斎藤一人」さんの御弟子さんの「宮本真由美さ」…

  6. blog

    「ついてる」は、魔法の言葉。

    「ついてる」は、魔法の言葉。困ったことは起こらない--…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    先日、新小岩のついてる神社に行きました!!!
  2. blog

    今日1日だけ一生懸命生きよう。明日のことは考えないで
  3. 2015 TSUITERU NOTEBOOK

    しごとは楽しくやるとうまくいく
  4. blog

    斎藤一人「あなたが変わる315の言葉」より抜粋 その1
  5. blog

    いますぐ楽しくなる、一生たのしくなる使命
PAGE TOP