blog

自分さがしの旅

プライベートで、いろいろあって、
自分の悩みではないんだけれど。
人の悩みをどうしたら解消できるのかを考えたりして、
でも、人の悩みに自分がなやんじゃあいけないんだけど。
どうしても気になってしまい。
また、ふたたび読もうと思って、本棚からひっぱりだして、
読んでみました。

親にされてきたことへの
過去のトラウマの解消方法がすごく良い。
親に対して不満を吐き出すのではなく。違う方法を言ってます。

オレの説は、不満を吐き出すより、

「あの未熟さで、よく自分を産み、育ててくれた」

っていう感謝なんだよ。

よく「あの親が…..」っていうけどね。

一人で生きていくにも、精一杯だったんじゃないか、っていうぐらい未熟な人が、結婚して、子どもまで産んで育てる。

それって、ありがたいことなんだよ。

斎藤一人 自分さがしの旅

これを知ったときに、
そうだよなー。
って。
親だって完璧じゃないから、間違ったりするんだろうなって。
だから、ゆるしてあげたほうがよいんだって。

そう思えるようになったのも、
斎藤一人さんのこの著書のおかげだと思いました。

ただ、
親から受けた心に傷に悩んでいる人、
ひとそれぞれ、うけた重みは違うから、
やっぱり過去のトラウマから脱出できないで、
いつまでも親にたいして、嫌な思いをひきづっている人がたくさんいると思います。
だから、このような一言で解消できるとはおもいません。
でも、いずれ、なにかのきっかけで、
この解釈を、実践できる日がきてくれることを願っています。。。

ぜったいなんとかなる!前のページ

自分さがしの旅 CD版次のページ

ピックアップ記事

  1. 豊かで成功してしまうひとりさんの教え 3選
  2. 心の指針を天国に向けておくことが重要!
  3. お米に感謝するとご飯がおいしい
  4. 「ついてる」と単語で言うと良い。
  5. あめのみなかぬしさまのいのり。

関連記事

  1. blog

    「人生、ラクでしあわせ」これが私たちのテーマ

    ​「人生、ラクでしあわせ」これが私たちのテーマ私が言うラクがピ…

  2. blog

    「誰でもそれぞれにたくさんの才能を持っている」

    誰でもそれぞれに、たくさんの「才能」を持っているの。…

  3. blog

    ついてる手帳2014 記事感想文その1

    はじめに誰にとっても1年は365日なんです。その1日1日を…

  4. blog

    自分を許さないと人を許せない。

    斎藤一人さんの、こちらの音声を聞くと自分を許す大切さがわかりま…

  5. blog

    「ツイてる」の言葉の重要性

    この音声をはじめて聞いたときはあまり理解できなかったんだけど…

  6. 2018 TSUITERU NOTEBOOK

    最後に勝つ

    つらくても最後にはあたなが必ず勝ちますよついてるノートブック2…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2015 TSUITERU NOTEBOOK

    ありがとうゲーム
  2. blog

    つらい時に聞くといいです。-感謝してます-
  3. blog

    図書館で「斎藤一人」さんの本を検索してみる。
  4. blog

    魂が上にあがる方法。
  5. blog

    斎藤一人さん 覚悟の話。
PAGE TOP