blog

「人生、ラクでしあわせ」これが私たちのテーマ

​「人生、ラクでしあわせ」これが私たちのテーマ

私が言うラクがピンとこないなら、ラク(楽)を「楽しい」に変えていいよ。
楽を極めていくと、最終的には「楽しい」になるから。だから、
「このままでいいんだよ」
って、いってごらん。
「人生、楽でしあわせ」
これが私たちのテーマ。

斎藤一人「あなたが変わる315の言葉」より抜粋 

苦しんで仕事するような時代じゃないって
ひとりさんはよくいうけれど
全くその通りだと思う。

僕は高校時代に陸上部だったんだけれど
その高校は、陸上部が昔から強い伝統校で
部活はすごく厳しかったし練習はハードだった

僕は我慢に耐えれずに、途中で辞めそうになったんだけれど
復帰してなんとか3年生の終わりまで所属はできた。それはそれでよかったと思う。

ただ、
はっきり言って
練習は厳しく、本当に気の合う仲間はおらず、
楽しくは無かった。
そして、そんな状態では記録は伸びずに
たいした成績は残せなかった。

で、今年の正月に、箱根駅伝で優勝した青山学院大学の生徒が
朝の番組で出演していたのを見て
本当にリラックスしたムードで楽しみながらも
がんばって部活をやっている姿を感じました。

やはりこういったチームが
勝てるチームなんだと、
自分が経験してきた部活動から見ても
感じられる思いでした。

なので、自分の今の会社でも
くるしむような仕事の仕方じゃあ勝てない。

残業が多く建って楽しめる空気や
ラクをして効率が良くなるといった
楽しめる環境を作っていきたいと感じました。
もちろん利益を出すために顔晴れるチームで!!!

「ついてる」の言葉の効力前のページ

相手に期待しない、変えようとしない修行次のページ

ピックアップ記事

  1. 2017 酉年 あけましておめでとうございます。
  2. 自分を許さないと人を許せない。
  3. 斎藤一人さんの動画 なぜ苦しいことが起きるのか?
  4. しあわせだなぁ
  5. 「お仕事で失敗した時に聞きたい」斎藤一人さんの音声

関連記事

  1. blog

    私は愛と光と忍耐です

    私は愛と光と忍耐ですついてる手帳2014 斎藤一人 著 より…

  2. blog

    斎藤孝と斎藤一人と斎藤さん

    斎藤孝先生は明治大学の国語の先生この方の著書をよく読みました。…

  3. blog

    大丈夫だよ すべてはうまくいってるからね。

    CD付きの本で、全体的なテーマは、人の幸せについて語っています…

  4. blog

    この人にすべての良きことが雪崩のごとくおきます。

    一人さんの幸せになる方法で有名な目の前の人にこのことを祈る。1…

  5. blog

    ついてる講演!

    ついてる講演!最後と言いますが最後じゃない!ついて…

  6. blog

    おもしろくなってきやがった

    「面白くなってきやがった」って名言は、「ルパン三世 カリオストロの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 未分類

    斎藤一人「変な人が書いた人生の哲学」
  2. blog

    斎藤一人さんについてのサイトリンク
  3. blog

    斎藤一人さんの著書
  4. blog

    願いごとを千回口に出せば、うまくいって運ががついてます。
  5. blog

    憧れ。
PAGE TOP