blog

見知らぬ人であっても、褒める

見知らぬ人であっても、
ほめるクセをつける。
利害関係のある人を
ほめるのは最後にしてね

人をほめるクセをつけるようにしましょう。
だれでも、自分のことを褒めて欲しいもの。
でも、普通の人が褒めてもらうのはほうんとうに大変なことなんでうs。
だから、利害関係の全くない人でも褒めるんです。
もう二度と来ることないコーヒーショップのマスターにも、
「コーヒー美味しかった」と一言ほめる。
利害関係のある人ばかりほめるのは、おべっか使いと思われるし、
そう思われてしまったら終わりです。
利害関係のある人をほめるのは最後でいいの。
人をほめると、自分の気持ちが良くなります。
もちろん、相手もいい気分。

斎藤一人 あなたが変わる315の言葉より

— 

特に身近な人にほど
なかなか褒められないものですね。

会社の部下や同僚なんかもっとも褒めにくいです。
バッシングばかりしてしまってよくないんですけど。。。
いいところを見なくちゃいけないのに。。。

でも頑張ります!!!!

ハッピーターン・ノートについて前のページ

「烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)」のイラスト次のページ

ピックアップ記事

  1. 人生は弱気になったら負けですよ。
  2. 涙がながれる日もあるけれど、次の日はなぜかいい日だ
  3. ひとりさんのお話。
  4. 仲間がいるから楽しい。仲間がいるから前進できる
  5. 見知らぬ人であっても、褒める

関連記事

  1. blog

    できるまで教えれば人はできる

    「ツイてる!」齋藤一人 著より「人に教えるということは、同じ人に、…

  2. blog

    困ったことは起こらない。

    ついてる手帳2014 記事感想文その2---なにか新し…

  3. blog

    「斎藤一人さん書籍一覧集」(斎藤一人さん365日)

    kindle unlimitedで、「斎藤一人さん書籍一覧集」…

  4. blog

    「大丈夫だよ、すべてはうまくいってるからね」を再読してみた。

    2015年の7月に発売された本ですが、何度見てもすごく心が軽く…

  5. 2018 TSUITERU NOTEBOOK

    最後に勝つ

    つらくても最後にはあたなが必ず勝ちますよついてるノートブック2…

  6. blog

    「誰でもそれぞれにたくさんの才能を持っている」

    誰でもそれぞれに、たくさんの「才能」を持っているの。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    斎藤一人さんについてのサイトリンク
  2. blog

    見知らぬ人であっても、褒める
  3. blog

    四と九を味方にする。
  4. blog

    白光の戦士
  5. blog

    「自分はすごいんだ」をやってます。
PAGE TOP