blog

「ついてる」を1日、1,000回言う。

実際、1,000回も言えてない。

毎日まともに、10回言うのすら、なかなかできてないかもしれません。

でも、つぶやくように小さい声で「ついてる、ついてる、ついてる、ついてる」と言いながら、歩いています。

一人でぶつぶつ言っていると、怪しまれるので、人が近くにいないときに限ります。

毎日、1,000回言うのにチャレンジしてみようと思います。

やるタイミングは、寝起き、出勤途中、仕事前、昼休み、おやつのあと、仕事終わり、帰り途中、夕食後、お風呂、就寝前。

に各100回言えば1000回達成です。

そんなうまくはいかないので、普通に100回×10セットをいまからやります。

そして、家にかえってからやってみる。もしくは、上記の瞬間にできるだけ多くこなして。

1日をハッピーにおわりたいですね!!!ついてる!ついてる!×1,000回!

↑こちらの本が「ツイてる!」斎藤一人さんの心が豊かな感性の秘密がかかれています。

時折、本を開いては、気がつくことがあり、本ていうものは、繰り返し読むべきものだと痛感しました。
本はだいたいが、一度読んでしまうと、もう満足してしままって次の本を読みたくなってしまい、
ずっと本棚の奥に入ってしまうことがよくあります。
本とは、7回読み返さないと本当の意味で、自分の中におとしこむことができないんだなと感じます。
なぜなら、人間の記憶なんてものは、48時間後には80%わすれてしまうからです。
スポーツとか勉強とかも反復練習が必要なのはその為なのです。

斎藤一人さんの本を読んだからといって、頭で知っている状態で、体得している状態ではない。
だからこそ「斎藤一人さんの本」を繰り返し読み返すことは大切なんだと感じるのです!!!

 

この人にすべての良きことが雪崩のごとくおきます。前のページ

アメノミナカヌシ次のページ

ピックアップ記事

  1. いつも上気元(上機嫌)でいるには
  2. ずぶとくいこう。負けたらダメだよ
  3. 待望の斎藤一人さんの新刊
  4. 幸せはすべて自分の心から生まれる
  5. 猫背を直すには

関連記事

  1. blog

    私はこの仕事をやるために命をもらっているんだ

    その人それぞれのみんな必要な修行。必要のないことは、起きないよ…

  2. blog

    潜在意識の話。

    元気が弱まると病気になる。。。強い気が流れていると元気!!!…

  3. blog

    7回本を読みかえす。

    斎藤一人さんは、本を七回読みかえそうとおっしゃっています。なぜ…

  4. blog

    自分に足りないのは人をほめる努力

    自分に足りないのは人をほめる努力ついてる手帳2014 斎藤一人 著…

  5. 2015 TSUITERU NOTEBOOK

    「イヤなこと」を「笑えること」に変えるゲーム

    ついてるノートブック2014より私にもたまにイ…

  6. blog

    うまくいっている人の真似をしてごらん。

    うまくいっている人の真似をしてごらん。それだけで人生はうまくいくから…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    カンペキ主義は疲れる。
  2. 2015 TSUITERU NOTEBOOK

    顔晴る
  3. blog

    幸せはすべて自分の心から生まれる
  4. blog

    斎藤一人さん「まぁいいか」 を読んだ!!!
  5. blog

    図書館で「斎藤一人」さんの本を検索してみる。
PAGE TOP