blog

ついてるが基本

斎藤一人さんの教えのなかで、

「ついてる」って言葉が基本だと思うのですが、

スチャダラパーの歌で「ついてる〜まじでついてる〜」って歌があって、(「ついてる男’94春」って曲だった)

最初の人は「ついてね〜」と歌っているが、後半の「ついてる〜」が面白い。

同じできごとが
「ついてる」と解釈するのと「ついてない」と解釈するので
全然思考方法がちがっていて、どっちが幸せかっていったら、
「ついてる」と思っていたほうが良いはず。
そして、実際は「ついてる」と思っているとそんなに悪いことは続くことはないはず!

あと、
斎藤一人さんの「ついてる」のループ。。。これはちょっとこわいですが。。。

ただ、そんなこんなで、「ついてる」には不思議な力がある言葉だと思った次第です。

 

バビロンの大富豪前のページ

神社に行く人は運がいい。次のページ

ピックアップ記事

  1. やりたいことは今やる
  2. 悪口を言わないでいるための修行。
  3. 本を読まないでのりこえられる時代じゃないですよ
  4. 人生は波動。
  5. 私は愛と光と忍耐です。

関連記事

  1. blog

    100%幸せと思う

    何が起きても「ついてる」て思えること何が起きても「10…

  2. blog

    仕事に使命感をもつとうまくいく。

    しごとは楽しくやるとうまくいく とひとりさんは言います。…

  3. blog

    斎藤一人さんのアイデア

    以前、斎藤一人さんのお話しているyoutubeの音声で、斎藤ひとり…

  4. blog

    潜在意識の話。

    元気が弱まると病気になる。。。強い気が流れていると元気!!!…

  5. blog

    お金の真理の本を読み返してみた。

    2年ほど前に購入した本ですが、、、やはり、この本はすばらしいで…

  6. blog

    「斎藤一人」さんを検索してみると

    こちらの「ビジネス心理学」というビジネスサイトのブログへのリンクが上位…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    願いをかなえる 神社参拝術
  2. blog

    神のはからい みっちゃん先生
  3. blog

    開運龍の付録
  4. blog

    白光の戦士について
  5. blog

    愛がないと人間って生きられないね
PAGE TOP