blog

心のワイパー

心のワイパーってなんだろう。
心が楽になるなら、ワイパーをうごかして汚れをおとしたほうがよいですよね。

その方法は、
簡単に言うと、斎藤一人さんがよく言っている
「天国言葉」を言うことで過去にできた「心の汚れ」を落とすことができるんだと。

「あいしてます」
「ありがとう」
「ついてる」
「うれしい」
「たのしい」
「しあわせです」
「かんしゃしてます」
「ゆるします」

(天国言葉の8個を言う順番はなにか関係はないと思いますが、こちらは僕が覚えた順番です)

こちらのサイトに音声のテキストがおこされていますので
よかったら参考に。
http://ameblo.jp/ryuseizan/entry-11533339857.html

おもしろくなってきやがった前のページ

斎藤一人さんの「おかしい」話。次のページ

ピックアップ記事

  1. 足元を見て歩くと道のすみに咲く花に気づけるし人にやさしくできる
  2. ついてる手帳 2019
  3. ツイてるから慌てない、慌てない
  4. 嫌なことがあったらおもしろいことに変えるゲーム
  5. いい日とは自分にありがとうを言える日

関連記事

  1. blog

    7回本を読みかえす。

    斎藤一人さんは、本を七回読みかえそうとおっしゃっています。なぜ…

  2. blog

    「このままでいいんだよ」

    「このままでいいんだよ」っていってごらん。そのほうが相手もラク…

  3. blog

    秋になるとなべ物がおいしい、紅葉がきれい。 生まれてきて良かった良かった

    秋になるとなべ物がおいしい、紅葉がきれい。生まれてきて良かった良か…

  4. blog

    不完璧主義者のほうがいい。

    うまく物事がいかなくても自分を責めない、人も責めない、結果…

  5. blog

    ムリにつくった人脈なんかいらない。

    ムリにつくった人脈なんかいらない。自然に親しくなっていた人だけでい…

  6. 2018 TSUITERU NOTEBOOK

    最後に勝つ

    つらくても最後にはあたなが必ず勝ちますよついてるノートブック2…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    斎藤一人 徳のお話
  2. blog

    中村天風さんの本のご紹介。
  3. blog

    人生は弱気になったら負けですよ。
  4. blog

    図書館で「斎藤一人」さんの本を検索してみる。
  5. blog

    「変な人が書いた人生の哲学」を読んでみて。
PAGE TOP