blog

斎藤一人さんの「おかしい」話。

斎藤一人さんは
自分の財布にお金が入っていないのは「おかしい」

と思うことが大切だと言います。
自分の今の現状が、お金持ちになっていないことは「おかしい」と
潜在意識にいれてしまうことが大切だと言います。

続きはこちら。

ただ、
最近、「苫米地英人」さんの著書や、動画を見ていると
斎藤一人さんの言っていることと共通するところがあります。

エフィカシーというのは、「自己能力」のこと
「ゴールを達成する、自己能力の自己評価のこと」らしく。
自分の達成できる目標ではなく、範囲外に設定することらしいが、
共通として言えるのは、今現状が「おかしい」と思うことが重要であるとのこと、
無意識の意識にその「おかしい」っていう状態をいれてしまう。
自分の財布にお金がいっぱい入っていない状態が「おかしい」「もっとお金を稼いでいるはずだ!」という感覚。
無意識ってすごいんですね。。。
高い「エフィカシー」をもっていると現状の「エフィカシー」のギャップがある場合、
それを修正しようとする「コンフォートゾーン」(心地よい空間)が働いて、脳が無意識の状態でクリエイティブな状況をつくりだす。
大天才の脳をもっている。だから、その達成されないくらいの目的があることで、無意識に修正する。。。
それがギャップ?詳細にはよくわかりませんが、
とにかく、

斎藤一人さんのお話には「エフィカシー」という単語や「コンフォートゾーン」という単語は無いのですが、
共通した話、共通の概念のような、同じようなことがよく語られていることがあります。
なので、この苫米地さんの話もすごくよくわかるので、重要な考え方であり、
自分をたかめていくことに重要なヒントであると感じます。
つまり、斎藤一人さんはものすごくクリエイティブな人なのかもしれません!!!

心のワイパー前のページ

斎藤一人さんのブログの一言がすごい!次のページ

ピックアップ記事

  1. 「お仕事で失敗した時に聞きたい」斎藤一人さんの音声
  2. すべてのものを「自分のもの」だと思ってみる
  3. TSUITERU
  4. ツイてるシール!?
  5. 斎藤一人さんのブログの一言がすごい!

関連記事

  1. blog

    「愛と光と忍耐」

    ひとりさんは1日に100回「愛と光と忍耐です」を唱えると良いと言い…

  2. blog

    命令するより指導する。競争するより協力する。みんな仲間だから

    命令するより指導する。競争するより協力する。みんな仲間だからついて…

  3. blog

    今起きていることは私を成功に導くチャンスです

    今起きていることは私を成功に導くチャンスですついてる手帳2014 …

  4. blog

    【斎藤一人】あらゆる強運を引き寄せ、運勢が好転する!

    得意な分野を一生懸命やれば、勢いがついてくる!ダラダラやって…

  5. blog

    うまくいっている人のまねをしてごらん

    うまくいっている人のまねをしてごらんそれだけで商売はうまくいくから…

  6. 2016 TSUITERU NOTEBOOK

    「いつでもどこでも命がけ」

    命というのは時間なんです。だから「いつでもどこでも命がけ」というの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    おもしろくなってきやがった
  2. blog

    いまもっともきてる!! 9字切りのやり方
  3. blog

    ほかの人の心は変えられない。
  4. blog

    斎藤一人さんのお話 2015年8月9日 運命を切り開く。
  5. blog

    楽しいから成功するんで成功したから楽しいんじゃないですよ
PAGE TOP