blog

嫌な予感をプラスに変える方法

言葉が先。

言葉によって、脳が変化する。

つまり、つかれた日に「疲れた」と言うと、そういう物質がでてしまうらしい。
なので、先に「絶好調」とか「幸せだな〜」って言ってると、脳がだまされて幸せな気分になってしまう。
「絶好調」と言っていても、病気をしないわけではない。ただ、病気をしたとしても治りはすごく早い。

だから、弱気になって、弱音をはいちゃあいけない。
強気なことを言っている人はそうやってふるいたたせることで、本当にそのような状態になっていく人はよくいると思う。
やはり、強気でいくとうまくいくことは多い気がします。

さいとうひとりさんのお話前のページ

斎藤一人さんの動画 なぜ苦しいことが起きるのか?次のページ

ピックアップ記事

  1. 絶対なる肯定 絶対なる積極 いつでもどこでも命がけ
  2. おめでとうみんなの努力がすてきな奇跡をおこします
  3. 「このままでいいんだよ」
  4. ◯◯さんにすべての良きことが雪崩のごとくおきます。
  5. 涙がながれる日もあるけれど、次の日はなぜかいい日だ

関連記事

  1. blog

    足元を見て歩くと道のすみに咲く花に気づけるし人にやさしくできる

    足元を見て歩くと道のすみに咲く花に気づけるし人にやさしくできるつい…

  2. blog

    「ついてる手帳2017」今年も買いましたよ。

    「ついてる手帳2017」今年も買いましたよ。今年のテーマは「笑…

  3. blog

    ついてるを毎日100回

    この宇宙にはついてる波動とついてない波動があって、ついてる波動にチ…

  4. blog

    斎藤一人 天が味方する引き寄せの法則 柴村恵美子

    こちらの本、久しぶりに再読してみました。実はというと、間違って2冊持…

  5. blog

    私を生んでくれてありがとう

    人生って楽しいことばかりじゃないけれど苦しいことや、つらいことをの…

  6. blog

    カンペキ主義は疲れる。

    カンペキ主義は疲れるな。不カンペキ主義は楽しいな。楽しいからいつも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    お金の真理 斎藤一人さん著書
  2. 2017 TSUITERU NOTEBOOK

    笑いながら食事をすると健康になるよ
  3. blog

    カンペキ主義は疲れる。
  4. blog

    100%幸せと思う
  5. blog

    自分に足りないのは人をほめる努力
PAGE TOP