blog

やる気が起きないときに聞くお話。

斎藤一人さんは

学校へ行かなかった。

学校向きじゃないくて社会向きだった。

お母さんは「ぼくちゃんは社会で成功するよ〜」っていつも味方だった。

考古学者になりたいといったら、「それはすごいね〜、でも考古学は過去のことだからね〜」って言われて、

あきらめたんだと。

斎藤一人さんは母はすごい。「特技がないから、なんでもできる、時代に合ったことをやりなさい。」って。
斎藤一人さんのお母さんは、褒めるのがすごく上手だったように感じます。

聞くだけで幸運になるお話。前のページ

ついてるを毎日1000回言う。次のページ

ピックアップ記事

  1. 絶対なる肯定
  2. 「大丈夫だよ、すべてはうまくいってるからね」を再読してみた。
  3. ハイはみごとなハイ。笑顔はみごとな笑顔。それが商人
  4. 自分をゆるす。
  5. 「ツイてる」の言葉の重要性

関連記事

  1. blog

    うまくいっている人の真似をしてごらん。

    うまくいっている人の真似をしてごらん。それだけで人生はうまくいくから…

  2. blog

    ひらめきは正統な努力でおしえてくれる。

    ひらめきは正統なる努力をしている人におしえてくれるらしい。正統なる…

  3. blog

    天国言葉と愚痴を言わない。

    ひとりさんの教えで大変すばらしいものそれは、「愚痴を言わな…

  4. blog

    今起きていることは私を成功に導くチャンスです

    今起きていることは私を成功に導くチャンスですついてる手帳2014 …

  5. blog

    この人にすべての良きことが雪崩のごとく起きます。

    「この人にすべての良きことが雪崩のごとく起きます。」っ…

  6. blog

    神の愛。

    斎藤一人俺の人生より抜粋神っていうのは愛だから、神に近くっていうこ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    斎藤一人さんの お話【言葉の法則】100回 聞く話
  2. blog

    斎藤一人 新年から3か月で人生を変える!!
  3. blog

    「長倉顕太」さんの本に斎藤一人さんの話が。
  4. blog

    斎藤一人さんの金持ち札の効果
  5. blog

    予約していた「斎藤一人 俺の人生」が届いた。
PAGE TOP