blog

やる気が起きないときに聞くお話。

斎藤一人さんは

学校へ行かなかった。

学校向きじゃないくて社会向きだった。

お母さんは「ぼくちゃんは社会で成功するよ〜」っていつも味方だった。

考古学者になりたいといったら、「それはすごいね〜、でも考古学は過去のことだからね〜」って言われて、

あきらめたんだと。

斎藤一人さんは母はすごい。「特技がないから、なんでもできる、時代に合ったことをやりなさい。」って。
斎藤一人さんのお母さんは、褒めるのがすごく上手だったように感じます。

聞くだけで幸運になるお話。前のページ

ついてるを毎日1000回言う。次のページ

ピックアップ記事

  1. 斎藤一人 すべてがうまくいくコツ49
  2. 人の悪口を言わない方法
  3. 斎藤一人さんの「おかしい」話。
  4. 人は変わらないから自分が変わる
  5. 仲間がいるから楽しい。仲間がいるから前進できる

関連記事

  1. blog

    ついてるから

    ついてるからあわてない、あわてないついてる手帳2015 斎…

  2. blog

    商人は定年がないから一生働ける。よかったよかった

    商人は定年がないから一生働ける。よかったよかったついてる手帳201…

  3. blog

    今起きていることは私を成功に導くチャンスです

    今起きていることは私を成功に導くチャンスですついてる手帳2014 …

  4. 2014 TSUITERU NOTEBOOK

    私は愛と光と忍耐です。

    最近のさいとうひとりさんの本ではあまりみかけなくなった言葉。「…

  5. 2018 TSUITERU NOTEBOOK

    斎藤一人さんの名言。

    いつも笑顔でいるあなたに悪いことは絶対におきない「ついてる…

  6. 2014 TSUITERU NOTEBOOK

    私ってえらいね! あなたってえらいね! みーんなえらいね!

    ついてるノートブック2014を久しぶりに開いて読んでみる。「私…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    心配性の人へ。自分を尊重し尊敬すること。
  2. blog

    世の中はシンプルにできている。
  3. blog

    「ついてる」をググって検索してみると
  4. blog

    私は愛と光と忍耐です。
  5. blog

    斎藤一人さんの描くイラスト
PAGE TOP