blog

できるまで教えれば人はできる

ツイてる! の著書のなかで、

 

「人に教えるということは、同じ人に、同じことを400回いえるかどうかにかかっている」という考え方です。

 

これには驚きました。

やはり、人に教えるという行為というのは、忍耐力がないとここまでできないだろうって感じます。

たいてい2〜3回、同じことをを言って聞いてくれないのなら、あきらめてしまったり、放置してしまったりするところですが、

400回とは。。。

それでも、駄目押しで、、、

900回いっても、まだ、できない人もいます。そういうときはどうするかというと、私は、1500回いいます。

て、これは、すごいです。。。

四と九を味方にする。前のページ

斎藤一人さんの貴重な音声をダウンロードできるサイトを発見!次のページ

ピックアップ記事

  1. いつでもどこでも命がけ
  2. 言葉はエネルギー
  3. 今日1日人に優しく自分に優しくでいこう
  4. 「豊かだなぁ」と言えば「豊かな知恵」が
  5. 神さまに上手にお願いする方法 その2

関連記事

  1. blog

    「貯金通帳に一億円ある」と思うだけで「豊かで幸せな成功の波動」になる!

    「貯金通帳に一億円ある」 と思うだけで 「豊かで幸せな成功の波動」 に…

  2. 2014 TSUITERU NOTEBOOK

    私ってえらいね! あなたってえらいね! みーんなえらいね!

    ついてるノートブック2014を久しぶりに開いて読んでみる。「私…

  3. blog

    斎藤一人さんの名言をグラフィックで表現

    自分は、さほど文章力は無いもので、とにかく斎藤ひとりさんの良い言葉を…

  4. blog

    自分さがしの旅

    プライベートで、いろいろあって、自分の悩みではないんだけれど。人の悩…

  5. blog

    天国言葉と地獄言葉の効能

    天国言葉を口癖にしていると人相がよくなって、幸せなことをどんどん引…

  6. blog

    斎藤一人さんの2009年の公演「横浜での千秋楽」

    人ともめごとを起こさないほうがよいですね。でも、世の中には…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2014 TSUITERU NOTEBOOK

    私は愛と光と忍耐です。
  2. blog

    ついてる手帳 2019
  3. blog

    できるまで教えれば人はできる
  4. blog

    自分はすごいんだゲーム
  5. blog

    上には上がいました。ひとりさん実践じゃー
PAGE TOP