2014 TSUITERU NOTEBOOK

困ったことが起きたら面白いことがおきたといってみな。

斎藤一人さんの名言で、

困ったことがおきたら面白いことがおきたと言ってみな奇跡がおきるから

困ったことがおきても、そこから、学べることが多い。

困ったことを困ったこととそのまま解釈しないで、

できるだけ、良い方向に解釈した考え方で生きると、

自然と成功への道へ導かれるのだと思いますし、神様も味方してくれるのではないかと思うのです。

 

 

「 四方よし」の考え方前のページ

saitohitori.jpが、変わってしまった。次のページ

ピックアップ記事

  1. 2月3日から「地球のエネルギー」が変わる。らしい
  2. 最後に勝つ
  3. 斎藤一人さんの教えの基礎。
  4. 説明がむずかしい。
  5. 来るものをこばまず去るものおわず。バイバイ

関連記事

  1. blog

    天の声を聞く、世間の声を聞く

    斎藤一人さんの100回聞きの音声。よくyoutubeで聞い…

  2. blog

    斎藤一人さんの2009年の公演「横浜での千秋楽」

    人ともめごとを起こさないほうがよいですね。でも、世の中には…

  3. blog

    ひらめきは正統な努力でおしえてくれる。

    ひらめきは正統なる努力をしている人におしえてくれるらしい。正統なる…

  4. blog

    不完璧主義者のほうがいい。

    うまく物事がいかなくても自分を責めない、人も責めない、結果…

  5. 2018 TSUITERU NOTEBOOK

    斎藤一人さんの名言。

    いつも笑顔でいるあなたに悪いことは絶対におきない「ついてる…

  6. blog

    斎藤一人さんの名言をグラフィックで表現

    自分は、さほど文章力は無いもので、とにかく斎藤ひとりさんの良い言葉を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    つやこ49 がいい。
  2. blog

    やる気が起きないときに聞くお話。
  3. blog

    ツイテル グラフィック
  4. blog

    「ついてる」の言葉の効力
  5. blog

    「ついてる」をロゴ化プロジェクト
PAGE TOP