2015 TSUITERU NOTEBOOK

顔晴る

ついてるノートブック2015より

「頑張ってはだめ、顔晴らないとうまくいかない時代だよ」

「頑張る」って、もとは「我を張る」からきれるんです。我を張って、
自分の考えや意見を通そうとすると、人とぶつかります。
また「頑張る」を辞書で調べると、
「困難にめげないで我慢してやり抜く」と書いてあります。
困難にめげないことは大事だけど、ずっと我慢していると、
いつか限界がきて破裂してしまいます。
それよりも、「顔晴れ」ばいいんです。
「顔晴る」とは、明るく、楽しく、晴れ晴れとした笑顔で
行動することです。その晴れ晴れとした笑顔が自分をしあわせにし、
まわりの人にも影響していくんです。

まさしく、
日本人は、頑張りすぎて、体調を壊したり、精神をわずらったり、
とにかく、我慢してやり続けていることが美徳とされる風潮もあったと思いますが、
これからの時代は、やはり、明るく、楽しく、晴れ晴れとした感じで、顔晴る(がんばる)ようにしないと
がんばれないんじゃないかと思います。

これからも先、長く、ず〜っと仕事や趣味やものごとをつづけられるように
ずっとがんばれたらいいなと感じます。

しごとは楽しくやるとうまくいく前のページ

笑いながら食事をすると健康になるよ次のページ

ピックアップ記事

  1. 7回本を読みかえす。
  2. 上元気だと、すべてがうまくいく
  3. 顔にツヤ!
  4. いいことは分けてあげる。みんな喜ぶから
  5. 与えることができる人が真の豊かな人

関連記事

  1. blog

    人生は気合いだ。りくつが通らないこともたまにはあるよね

    人生は気合いだ。りくつが通らないこともたまにはあるよねついてる手帳…

  2. blog

    斎藤一人さんの音声は癒される。

    心を癒す話です。大人っていうのは未熟なものです。自分が子…

  3. blog

    斎藤一人さんの描くイラスト

    以前、本の付録に竜の絵がえがかれていたことがあって、こちらがそのイラ…

  4. blog

    「変な人が書いた人生の哲学」を読んでみて。

    社長は、頭をつかわなくちゃいけない。社員とおなじ仕事をしていたら、…

  5. blog

    「ツイてる」の言葉の重要性

    この音声をはじめて聞いたときはあまり理解できなかったんだけど…

  6. blog

    お金の真理 斎藤一人さん著書

    さっそく読み終えました。またまたすごい!!!の一言。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    【斎藤一人】あらゆる強運を引き寄せ、運勢が好転する!
  2. blog

    斎藤一人 すべてがうまくいくコツ49
  3. blog

    大金もちごっこ[みっちゃん先生 著]
  4. blog

    斎藤一人さんの教えを忘れ気味。
  5. blog

    自分に足りないのは人をほめる努力
PAGE TOP