blog

できるまで教えれば人はできる

「ツイてる!」齋藤一人 著より

「人に教えるということは、同じ人に、同じことを400回いえるかどうかにかかっている」

人にものを教えるときに、
400回言える覚悟はありませんでした、が、しかし、ここまで忍耐強く愛のある行動ができるかどうかで、
その人の器量というものがためされるのではないでしょうか。

私はここまでの忍耐力はもっておりませんでした、上の人間が下の人間に教えることの重要さというか、
同じことを何回も言って伝えることの大切さを感じることができました。

1000回でも、言い方を変え、手をかえ品をかえて、できたらいいなと感じました!!!

「ツイてる!」から良い言葉を抜粋前のページ

「世の中に簡単なものはない」という事実を受け入れられるか否か次のページ

ピックアップ記事

  1. 私ってえらいね! あなたってえらいね! みーんなえらいね!
  2. お金が貯められない人は考えが未熟な証拠
  3. アメノミナカヌシ様「カード」
  4. ツイてる人はなにをやってもうまくいく
  5. 百発百中 斎藤一人 柴村恵美子 著

関連記事

  1. blog

    寝る前に聞くとよい話。

    寝る前に聞くと、潜在意識にはいりやすいといわれています。斎藤…

  2. blog

    自分はすごいんだ!

    「自分はすごいんだ」て、毎日100回言うのをつづけていると自己…

  3. blog

    斎藤一人 すべてがうまくいくコツ49

    斎藤一人 すべてがうまくいくコツ49宮本 真由美 (著)k…

  4. blog

    私は愛と光と忍耐です。

    「私は愛と光と忍耐です。」この言葉を1日100回言っていると、…

  5. blog

    苫米地英人さんと斎藤一人さんの共通性。

    苫米地さんの本を最近読む機会があって、読んでいたんですが、すご…

  6. blog

    外見力

    外見力の音声人は見かけによる。よく中身が勝負という…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. blog

    ささいなことに「ついてる。」と言っていると運があがる。
  2. blog

    「世の中に簡単なものはない」という事実を受け入れられるか否か
  3. blog

    一の宮 神社へ行こう。
  4. blog

    今は考えることより行動です。自信を持ってね
  5. blog

    2016ついてる手帳
PAGE TOP